キャメラのカメラ 別冊

このブログはAdult Motorcycle Owners Club ”3G’s” のホームページにある自分のTouring Photo Album ”キャメラのカメラ” の別冊です。ホームページの”キャメラのカメラ”ものぞいてみてください。

本格的に梅雨模様になった。 2017/6/25

 梅雨前線が北上して沖縄は梅雨明けして本州は本格的に梅雨になった。20年以上昔になるが梅雨に入って1ヵ月位BMW R65に乗れなかったことがあって梅雨が明けて乗ろうとしたらクラッチが張り付いていたことがあった。Rのクラッチは単板乾式なのだが梅雨の長期間の湿気で張り付いてしまったのだ。色々やったがダメで結局バラして直してもらったことがあった。そんなことがあったので梅雨の途中で動かしてあげることにしている。
 3週間乗っていなかったし昨日晴れたので10時前にR65を出して出かけたのだが道路が混んでいて進まないので途中でやめてエンジンを温める程度に30kmほど走って帰ってきた。先週も土曜日にオイル交換で調布インター過ぎの府中まで行ったが朝早めに出れば50分ほどで行けるところ10時ごろ出かけたら1時間半近くかかってしまった。土曜日に出かけるのであれば少し早めでないとダメだな。日曜日が晴れ予定だと準備して早く起きて出かけられるのだが土曜日は金曜日まで会社なのでだいたいゆっくり寝ていることが多くなかなか出かけられない。先週今週と土曜日が晴れて日曜日はあいにくの天気だった。

 毎週末の朝はホットサンドを作っているがこのところ新しいレシビがなかった。久しぶりに新しいレシピを試してみることにした。それは「ふりかけ」、と言っても「のりたま」とは違ったちょと違ったふりかけがあるのです。ベースにとろけるチーズ敷いてふりかけをトッピングする。今回は丸美屋のソフトふりかけ「ツナマヨ」と永谷園の超ふりかけ「カレー」を使ってみた。これは結構いけるかもしれない。でも1袋で数回使えそうなので新しい具材を紹介するのは先になりそうだ。
ソフトふりかけツナマヨ ふりかけホットサンド 超ふりかけカレー
ソフトふりかけ
ツナマヨ
ふりかけホットサンド超ふりかけカレー
スポンサーサイト
  1. 2017/06/25(日) 17:47:00|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週はモンスターのオイル交換 2017/6/18

 先々週、先週と続けて出かけたし、天気予報では今週末は曇り、雨マークだったので出かけるのはお休みにして雨が降らなければモンスターのオイル交換をすることにしていた。ところが昨日は晴天でバイク日和でちょっと勿体無かった。
 昔は自分でオイル交換していたがオイルが中途半端に残るのでオイルを変えたりすると中途半端なオイル缶が貯まってしまうということになって今はお店で交換してもらっている。でもAX-1は自分でやっているので去年買ったホンダのオイル缶が残っている。
 オイルは3〜4000kmで交換している。40年前からずっと変えてない。エンジンもオイルも進化しているので本当はもっと距離を伸ばしても良いのだろうが・・。現にMONSAR 1100EVOのマニュアルでは12000kmまたは1年となっている。でもエンジンにダメージを与えると元に戻せないし、昔は実際にエンジンの焼付きとかあったし、安心代ということですね。因みにオイルフィルターはオイル交換2回に1回交換している。同じタイミングでスパークプラグも交換している。スパークプラグは焼け具合も見たいので自分で交換している。ギャップの変化とか電極が減っているとかほとんどないのでもっと使えると思うがそう高価なものでもないので交換している。

以前の修理状態
補修後
 今日は以前パテで補修してBMW R65のメータパネルを再度補修し直してみた。パテが盛り上がっていたのが気になっていたのでサンドペーパーで削って整形しなおした。整形した後に黒のつや消しのタッチペンで色を塗って気付いたが補修面が平らなのが目立ってしまう。今度は荒いサンドペーパーで表面を荒くしてみよう。
サンドペーパーで削り直した 出っ張りは無くなった 面が平らで目立つ
パテを整形し直した出っ張りは無くなった平らな面が目立つ
  1. 2017/06/18(日) 18:15:00|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨入りしたの? 2017/6/11

 梅雨入りした筈なのだが良い天気の週末になった。もう新緑とは言わないだろうが先週に続いて新緑ツーリングに出かけて来た。今日は妙義山>榛名山>赤城山を回って来た。
 下仁田ICからR254を少し走って妙義山に上る。R254は家の近くを通っている川越街道が続いているということになる。現在は工事中で佐久にはに抜けられないらしい。妙義山からは県道33号で榛名山に向かう。途中広域農道で裏榛名県道28号に回り込んで榛名山に上がった。榛名湖からまた県道33号で渋川方面に向かうが車が繋がっていたので途中から外れてR145に出て回り込んで望郷ラインに出て北面から赤城山に上がった。赤城山から下ってからっ風街道で赤城ICから帰路に着いた。
 裏榛名に抜ける榛名西麓広域農道と望郷ラインから赤城道路にでる道路の2箇所のコーナーで浮砂か後輪がズルッと滑った。トラクションコントロールが効いたのか直ぐに立て直した。
 もう1つ2度あったことが、榛名湖で写真を撮ろうとバイクを止めたところ近くを散策していた同年代のご夫婦の旦那さんが「いい音出しているね」と(奥さんはヘルメットを脱いだ自分の年代を確認してにっこりして去って行きました)、それと渋川のGSで給油したとき自分より年上と思われる方が給油しながら「ドカの音はいいよね」と言ってくれました。
 今日もたっぷりグリーンを楽しめました。
今日の新緑
妙義山 榛名湖 望郷ライン
妙義山榛名湖望郷ライン
赤城山大沼 からっ風街道 本日の走行距離418kmでした
赤城山大沼からっ風街道

わく玉天そば 赤城IC近く わく玉 
 帰路に着く前赤城IC手前の麺舗わく玉でそばを頂いた。今日も弾んで天そばを頂いた。

RAM X-グリップホルダー RAM X-グリップホルダー用 ポストキャップ(4個入)
 バイクにiPhoneを固定しているラム・マウントのX-グリップホルダーのラバーキャップが劣化して2個ダメになった。さすがラム・マウント、キャップだけ販売していた(730円也)
  1. 2017/06/11(日) 18:23:00|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新緑ツーリング 2017/6/4

 数年前まで6月の初め、梅雨入りの前にバイククラブ3G'sで新緑ツーリングに出かけていたのだがしばらくご無沙汰している。来週後半にも梅雨入りするかもしれないというので今日BMW R65で一人で出かけてきた。新緑を楽しむルートとしては渡良瀬川沿いを通るR122からいろは坂を登って金精峠を越えて片品村から坤六峠を越えて照葉峡を走ってから奥利根湖の矢木沢ダムまで足を伸ばして来た。
 新緑をたっぷり楽しめた。想定外だったのが寒さ。金精峠はある程度予測はしていたが坤六峠あたりは雪が結構残っていて陽が雲で隠れたせいもあり寒くて参った。天気予報が晴れだったので半袖1枚に3シーズン用のジャケットで出かけたのが甘かった。山の天気はあてにならない。照葉峡の途中と矢木沢ダムの2回雨雲に遭遇した。下に降りると嘘のように晴れているのでした。

今日の新緑  
渡良瀬川沿いR122 戦場ヶ原三本松茶屋 湯の湖
渡良瀬川沿い戦場ヶ原三本松茶屋湯の湖
坤六峠下り 照葉峡 奥利根湖
坤六峠下り雪あり照葉峡奥利根湖 バイク進入禁止
藤原湖  本日の走行距離442kmでした
藤原湖

みなかみ町角彌 みなかみ町角彌のそば
 お昼はみなかみ町のそば処角弥でいただいた。何回か昼時に前を通ったがいつも混んでいたので遠慮していたが今日は待っている人が少なかったのでバイクを止めた。人気があるだけあって美味かった。へぎそば1人前930円だが量がたっぷりで高くはないと思う。

修理終えたリアフェンダー
  昨日府中のバイク屋さんに行って壊れたリアフェンダーを取り替えてきた。
  やっぱりいいね。

 調布のバイク屋さんモト・ギャルソンが500m移転したら府中市になってしまった。
 距離以上に遠くになった様に感じる

  1. 2017/06/04(日) 23:11:00|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週は残念でした。 2017/5/28

壊れたリアフェンダー
破損状態
応急処理状態
応急処置
 今週は追突されて壊れたモンスター1100EVOのリアフェンダーの修理をする予定だった。バイク屋さんの引越しやら東北ツーリングもあってGW明けに部品を手配したのだがイタリアからの出荷でトラブルがあったらしく入荷が遅れていた。メールで日本に到着したので今週末は大丈夫だろうとバイク屋さんの担当メカから連絡が入っていた。昨日電話したら担当メカが休みで明日は出てくるということで今日バイク屋に行こうかと思ったらメカさんから電話があって風邪で熱が下がらなくて今日も休むと連絡してきた。仕方がないが良い天気なので分かっていたら出かけられたのに、残念でした。来週は治った写真を載せられると良いのだが。
  1. 2017/05/28(日) 18:27:00|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ