キャメラのカメラ 別冊

このブログはAdult Motorcycle Owners Club ”3G’s” のホームページにある自分のTouring Photo Album ”キャメラのカメラ” の別冊です。ホームページの”キャメラのカメラ”ものぞいてみてください。

雨の日は・・・ 2007/9/30(日)

 昨日今日と雨の休日、本来はバイクのブログなのだは自然には勝てない。バイクは諦めて今日はおとなしくPCでホームページの勉強をしたのでPCのブログとした。今までhtmlタグのみでホームページを作ってきたが、もう少しレベルアップを図りたいと考えていた。ネットからhtml関係のサイトを開いてwebの今までの歴史と言うか概論を読んで経緯が何となく分ってきた。Netscapeの果たした意味、これからのW3Cの方向性など。
 htmlタグのみで3G’sのホームページを作っているがこれからを考えるとスタイルシート(CSS)やjavascriptを取り込んで行く必要があるということが分ってきた。スタイルシートという言葉は知っていたがどうhtmlの中に取り込めるのか、また構文も分らなかったが、今日はじっくり勉強して、スタイルシートがおぼれながら分って来た様に感じる。時間がかかるかもしれないが覚える意義があると思う様になった。ホームページも今までと違うレイアウトを作っていく上でスタイルシートが必要であることが分ったしjavascriptも魅力的である。ただjavascriptを自分で書くというのはちょっと難しいしそうなので取りあえずプログラムを借用して使わせて貰おうと思っている。
 バイクは乗れなかったがまた面白そうな暇つぶしのネタが見つけられたよい雨の休日であった。 ぼちぼち覚えてホームページにもいじっていこうと思っている。
スポンサーサイト

テーマ:ホームページ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2007/09/30(日) 20:47:32|
  2. PC&HP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイクお休みの3連休 2007/9/24(日)

 楽しみにしていた3連休だか1日目は入院していたBUELLを引き取に。発電していないというこでコイルを交換した。結果はOK、セルを回すとエンジンが目覚め、電圧を測ると14Vを越えた。これで一安心、しかし6年目6万キロで電気系統が仕組まれた様に相次いで寿命を迎えた。バッテリー、レギュレター、スタンドスイッチそしてダイナモ、これで終わりにして欲しいもである。元気になったので少し走ろうかとも思ったが既に気温が上昇、真夏日になっている。とても出かけるような状態ではない。おとなしく帰宅する。
洗浄後、ホワイトオイルを給油清掃前 天気予報では2、3日目は天気がよくないのでおとなしくバイクは休みとした。2日目は曇り空の下、久しぶりにHONDA AX-1の整備をした。オイルを含めた消耗品の交換以外殆ど何もしていないがもう18年動いている。チェーンがかなり汚れていたのでチェーンクリーナーで洗浄してチェーンオイルをあげた。ラジエターの補助液も減っていたので補充した。また頑張ってくれるだろう。
 今日3日目は朝から写真の整理。これから紅葉の季節、写真の枚数も増えるので今年の写真を整理してホームページにアップした。お暇な方はご覧ください。

テーマ:3連休 - ジャンル:日記

  1. 2007/09/24(月) 22:19:32|
  2. coffee breake
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食欲の秋? 2007/9/16(日)

 夏は終わった様だがまだ秋にはなっていない。カレンダーの写真は紅葉になっているがまだ紅葉が始まったのは北海道の大雪山くらいであろう。そんな9月の3連休、連休前の天気予報では初日だけが晴れの文字、後はくずれるようだったので1日くらいはバイクに乗りたい。さて何処に行こうか。
 紅葉はまだなので”食欲の秋”ということで何か食べに行くことにした。今年の春に由比に行ったとき食べ損なった”桜えびのかき揚げ”を食べに行くことに。確か今は禁漁期間で生はないが今は冷凍技術も進んで、まして”かき揚げ”なのでそんなに味が落ちることはないであろう。
 朝7時半に出発、調布から中央道に入るのだがやっぱり環八が動かない、これは想定内であったが中央道も相模湖まで流れが悪く、ずっとすり抜けが続いた。やっと流れ始めたら今度は雨?。雨とまでいかないのであるがシールドに水滴が付く。カッパを着ようかどうするか迷うくらいの軽いものだが、なかなか止まないのでカッパを着ることにした。そのまま一宮御坂ICで下り広域農道を市川大門まで走る。車も少なく快適に走れる。左の山は雲に覆われ今にも雨が降り出しそうだが進行方向には青空が見える。大門碑林公園でカッパを脱ぎ身軽になる。また夏の暑さになりそうな予感がする。
 R52号に沿って走る県道を走り継いで南下する。横に流れている富士川は1週間前の台風の影響か水量は多く凄く濁っていた。芝川まで南下、ここから由比に行くにはR52号を駿河湾まで突き当たり、R1号を東へ行くか、富士市に回ってR1号を西へ行くかになるが、富士市へ向かう途中に県道76号線があり真直ぐ南下して由比に直接出られる。途中整備中にところがあり細くなっているところもあるが走れないことはない。(本日は通行止めなしの案内板があったので通行止めもあるかもしれないので注意)。この県道を行って突き当たりのT字路の右手に「井筒屋」さんがある。由比で名の知れた食事処といえば「倉沢屋」さん「井筒屋」さんであろう。桜えびを売っている魚屋さんはいっぱいあるが食べれる処は少ないようである。ネットで情報を見ていたら「ゆい桜えび館」の「かき揚げせいろ」が目に入った。蕎麦が好きなのでそこに決めてナビMioC323にセットしておいた。
ゆい桜えび館 ナビの案内よろしくゆい桜えび館に到着、昼時もちょっと早かったのでタイミングよく待ちは1組だけで、そんなに待つこともなくテーブルにつけた。早速メニューで確認して注文、メニューには「冷たいかき揚げうどん・そば」と書いてあったが注文すると店員のおばさんは「かき揚げせいろ」と通していた。ゆい桜えび館のかき揚げせいろ出てきた「かき揚げせいろ」には大きめのかき揚げが2枚。塩でいただくらしく、塩がついている。かぶりつくとサクッサクッと音がして口のなかがプリプリのえびでいっぱいになる。と間もなく口の中がえびの味で占領されてしまった。思わず「かっぱえびせん」を思い出した「やめられないとまらない」である。蕎麦を食べても味も香りもえびに占領されていまってわからない。かき揚げは丼の方がよかったかもしれない。次の楽しみにしよう。
 帰りはルートを考えていなかったのでナビにその場で決めて目的地にセットして帰ることにした。最初に富士山スカイラインをセットして進んだが富士山を見ると半分が黒い雲で覆われていて怪しそうなのでルート変更をして御殿場から小山町に抜けて明神峠、三国峠を越えて山中湖に出ることにした。ここでもナビが大活躍してくれた。
山中湖のすすき 三国峠を越えて山中湖にでる手前の見晴らしの良い所ですすきの写真を撮ってからエンジンをかけようとしたらセルがカラカラ言うだけで始動してくれない。バッテリーの充電量が少ないらしい。幸い下りさかだったので押しがけでエンジンをかけることができた。ガソリンを給油しておいてよかった。この状態でGSでエンジンを止めたらもうダメだったであろう。平地でBUELLを押しがけするには一人では自信がない。エンジンを始動してから道志みち、中央道をノンストップで走り杉並のモトギャルソンに無事到着。セルをまわしてみたが反応なしの状態になっていた。今年になってバッテリー、レギュレターは交換したのでそうそう壊れることは無いかと思いどこか接触の悪いところでもないかと見てもらったらレギュレターの接続端子が緩かくなったいたようでそこが原因であることを祈って、取りあえず充電することとして代車のスクーターを借りて帰宅した。
本日の走行距離381km
 
 ときは過ぎて今日は日曜日、天気予報を見ると今日も明日も晴れマーク、連休前の予報と随分代わっている(だから予報なのだろう)。昨日より今日の方が安定しているようだ、だが暑い。また夏が戻ってきたようだ。昼近くモトギャルソンに確認してBUELLの様子を聞いた。結果は最悪。電気がレギュレターに来ていない、つまり発電していないとのこと。バッテリー、レギュレターの次はダイナモか。6万kmも走れば壊れもするか。でも12万kmのBMW R65のレギュレター、ダイナモはまだ頑張っています。(でもバッテリーは確実に2年でダメになります)


テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/09/16(日) 10:17:44|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだまだ暑い 2007/9/9(日)

 先週はバイクをお休みしたので今週はエンジンをかけることにしたが、台風が過ぎて土日はまた暑くなってしまった。午前中に帰ってこれる距離としていつもの奥多摩ー小菅-上野原-五日市の200kmコースにして7時半時出た。やはり日曜日は土曜日と比べると車は少なくいくぶんスムーズに走れる。
 奥多摩湖近くに来ると台風の雨で道路に泥水が流れたらしく道路はアスファルトの灰色でなく泥水の茶色になっていた。砂というより粘土の細かな土なのであろう。また所々山側から水が流れ出している。トンネル内は上から水がバシャバシャ落ちていて濡れている。バイクはあっという間に泥だらけになりハネが背中にまでかかってしまった。
泥水放水中の小河内ダム こうなると楽しむどころではなく、慎重な走りに成らざるを得ない。奥多摩湖は満水で湖全体が泥沼化していた。小河内ダムも泥水を放水している。良く奥多摩には来るがダムがこんなに放水しているのは珍しい。
 奥多摩湖を過ぎて小菅から上野原方面に曲がって進む、所々通行止めの看板が目に付く、途中大月と上野原の分岐点で上野原方面が道路の崩落でUターン、迂回路を教えてもらい入ったのは良いが結構な下り坂で道は暗く細くそしてヌルヌル、もう止まれない行くところまで行くしかない。こういう時間は結構長く感じる。やっとの思いで県道18号に出て上野原に向かうが途中土砂崩れ有りの、道路状況は良くなく慎重に走る。上野原で五日市方面に向かうとすると全面通行止めの看板が目に入った「東京方面には通り抜けできません」しかたなく逆側に下りて中央高速に入ることになってしまった。高速はスムーズに流れ予定通り昼前には帰宅できた。高速を降りて都内を走るがすでに真夏に戻っている感じになっていた。帰宅して泥だらけになったBUELLを洗ったがその間にTシャツは汗でぐっしょり。一仕事終えて、昼飯は冷や麦と冷たいビール。ビールが旨い。
本日の走行距離185km。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/09/09(日) 21:41:51|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3G'sホームページをアップ 2007/9/2(日)

 気温も下がって過ごし易くなってきた。バイクに乗るには良いが先週3G’sのサマーツーリングでたっぷり走ったので今週はお休みにした。というか昨日からサマーツーリングのフォトアルバムをホームページにアップしようとPCに向かって苦戦しているので乗る暇がない。
 大変なのが写真の処理である。まずは使う写真の1次選考を兼ねてトリミング、画質調整の編集をする。写真の数が半端でないのでここである程度使う写真を絞り込んでおかないと大変なのである。このときサイズ(L判比率7:5)に揃えておく。こうしておくとホームページ上のレイアウトでサイズを変えるとき計算が楽になる。
 次にストーリーを考えながら使う写真を決めて、ホームページのレイアウト・写真サイズを決め、ホームページ用のファイルを作り、ホームページのフォルダーに保存していく。こうして処理した写真が87点になった。
 ホームページはHTMLタグでこつこつ作っている。編集方法もまだまだ勉強中なので調べながら作っている。いろいろ覚えられてやっていて面白いが時間がかかる。それに今まで使ったタグを全部覚えている訳ではないので前に使ったところを探してタグを調べているのでこれまた時間がかかる。毎日やっている訳でもないし歳のせいか記憶力がめっきり落ちて覚えられない。仕方ないか。
 写真を貼り込むとキャプションが欲しくなる。自分でルートを考えていればまだ覚えているのだろうがだだ付いて走っているとそんなに覚えていないものである。写真の順番を確認して撮影時間(デジタルは情報があるので便利)を見て地図とてらし合わせながら思い出している。(時には想像の世界に入っている)。以前のバイクナビMio168RSは走行履歴が地図上に時刻入りで残せたので後から何処を走ったか追えたのでよかったが今のMioC323にはその機能がない。
 後、困るのがレポートである。このブログもそうであるが文才がないので文章を書くというのが苦手である。今回は幹事さんが書いてメールで送ってくれた(3G's幹事の役目です)のでレイアウトを考えて取り込むだけなので助かった。
 最後にホームページ表紙、メニューなどに新しいページを加え、サーバーにアップして終了である。さあ出来映えはどうでしょうか
         Adult Motorcycle Owners Club 3G’s

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/09/02(日) 12:10:57|
  2. PC&HP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0