キャメラのカメラ 別冊

このブログはAdult Motorcycle Owners Club ”3G’s” のホームページにある自分のTouring Photo Album ”キャメラのカメラ” の別冊です。ホームページの”キャメラのカメラ”ものぞいてみてください。

今日は花冷えの日でした 2008/3/29

東京は桜満開(光が公園近く) 桜が満開になった。桃の花も咲き始めたかと出かけてみた。桜もきれいだが一面ピンクの桃の花が咲き乱れる桃畑は桜とはちょっと違った春の風景である。御坂あたりから遠くに白いアルプスと青空をバックにした桃畑は絶景なのである。
 行きは飯能からR299で秩父に抜けR140で甲府方面を目指した。走り始めは桜の花がきれいに咲いていたがいつの間にか桜の花はつぼみのままになっていた。秩父辺りからは少し寒いくらい。R140も車も少なく快適に走れ、御坂トンネル手前のワインディングも気持ちよく走れた。雁坂みちから富士山の頭が見えるトンネルを抜けたところにある道の駅で休憩をして走り始めたら間もなく山の合間から富士山が雪を頂いた頭を出しているのが見えた。そのまま雁坂みちを一気に走り抜け甲府手前で進路変更して御坂みち(R137)に入った。甲府あたりも桜は満開であったが桃の花はまだつぼみのままで鮮やかなピンクの花を見ることは出来なかった。残念、また来週か。御坂みちでそのまま河口湖に向かった。御坂峠から 天下茶屋のほうとう御坂トンネルを抜けたところから旧道に入って御坂峠に上り、(御坂側から峠にはまだ上がれません)ちょうど昼時だったので峠の天下茶屋でほうとうを頂くことにした。今日は峠から富士山と河口湖が良く見えた。年に何度かくるのだがだいたい雲がかかって富士山の全景が見えないことが多い。忍野からの富士山今日は雲が少なく富士山の姿がよく見えたのでR137から忍野に行きたっぷり富士山を眺めてきた。忍野から見る富士山は裾の広がりまでみれ、富士山を見るお気に入りのポイントにしている。後はそのまま山中湖に抜け先週と同様に道志みちから相模湖に抜け中央道で戻った。
 今日はもう少し暖かくなると思ったが、一日花冷えの日であった。本日の走行距離328km。

スポンサーサイト

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/29(土) 23:58:02|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひとっ走りしてきました。 2008/3/22

 天気予報通り快晴、6時に目を覚まし、外を見ると既に陽が昇り青空が広がっていた。久しぶりにツーリングに出かけることに。花見といきたいがまだ早いので、春を味わいにいくことにした。今日3/22由比でしらす漁が解禁になる。今朝取れ立ての生しらすが食える。生しらすは漁のあった日にしか食べることができない。天候が悪い日は勿論、日曜日も漁はお休みなので食べることは出来ませんよ、念のため。お店のメニューにも「生しらす丼」はありません。なぜなら、あるとは限らないから。といっても今は冷凍技術が進んで冷凍生しらすはあります。
 朝7時過ぎに家を出て環八から中央道に、環八はいつものように混んでいたが中央道はスムーズに動いていた。昨日雨が降って空気が澄んでいたのか調布から高速に入ったところから富士山が良く見えた。中央道を甲府南で降り中道から本栖湖を通って身延方面に抜ける予定であったが土砂崩れで通行止、前に何回か通ったことのある広域農道に進路を変更した。高速から降りたあたりも桃畑なのだがまだつぼみでピンクの花を見ることは出来なかった。代わりに遠くにきれいなアルプスが見える。
八ヶ岳何年か前にタイミングよく黄色の菜の花とピンクの桃と遠くに白い残雪のアルプスとそれと青空が層をなして見れた場所があったのだが場所を覚えていない。毎年見られるかなと脇道に入って探すのだが見ることができない。今日の発見は八ヶ岳だった。一目で八ヶ岳と分かった。アルプスと同様に雪を頂いて存在をアピールしているようであった。
 富士川に沿ってR52号と逆側の県道で南下、芝川を過ぎたところで由比に直接出れる県道76号があるのだがここも道路工事のため全面通行止め、今日は通行止めに良く当たる日だ。案内を見るとこのまま富士川沿いに走り東名高速沿いに走って戻るかたちで由比にいくことになる。かなり遠回りになるが仕方ない。諦めて案内通りに進むと直ぐに「由比に抜けられます」の立て札があったので迷うことなくそちらに進んだ。道が分かれるごとに「由比に抜けられます」の立て札があり迷うことなくどんどん先に進んだ。これが間違いだったかもしれない。道はどんどん狭くなりダートまではいかないがオンロードの大型バイクで走る道ではない。完全な山道で昇りの傾斜もきつい。止まるにも止まれなく仕方なく進むしかない。どうも一山越すことになるようである。昇りから下りになった、登りがきついということは下りもきついということ。ブレーキを掛けながら降りるので腕に力が入っているようだ。途中のヘアピンを曲がるのが大変、力を抜けば良いことは分かっているのだがハンドルが思うように動いてくれない。こんなとき対向車が来たらどうしよう・・・。なんとか下って人家が見えてきた。こんなところで良く生活しているものだと感心してしまう。こんな道をそうそう走ることはないので記念写真でもと思ったがとてもバイクを止められる状態でないので諦めた。山道を抜けるとそこは予定だった県道76号、予定のルートに戻ったのでそのまま由比へ。
 由比で冷凍生しらすを購入して田舎に送った。春の味覚のおっそわけ、ついでに冷凍桜エビも1パック、由比は桜えびの方が有名なのかも。
かき揚げ丼&生しらす丁度時間はお昼時、今回は駐車場が広い「開花亭」さんでお昼を頂くことにした。桜えびがメインらしくメニューは桜えびづくし、しかしちゃんと壁に「本日、生しらすあります」と貼ってあった。生しらす単品とかき揚げ丼を注文。お店の人に「生しらす」と言うとにっこり笑ってくれた。昨年かき揚げともりそばを食べたがかき揚げはご飯の方が美味しく頂けるのではないかと思っていたので今回はかき揚げ丼にしてみた。かき揚げ丼と言ってもお膳で「生えび、茹でえび、えびの佃煮」の三点盛りがついている。やはり生桜えびが一番うまい。かき揚げ丼は文句なしに美味い。やはりかき揚げはご飯の方があう。もちろん生しらすも美味しく頂いた。春の味である。かき揚げが美味しかったので先程購入したお店(青島商店)に戻って桜えびを1パック追加してきた。
富士山スカイライン 水ガ塚からの富士山 帰りは西富士道路から富士山スカイラインに抜けて、いつもの富士スピードウェイ~山中湖~道志みちから相模湖に出て中央道で帰宅。本日の走行距離403km。
 帰宅してから夕刊を見たら東京は今日開花したとあった。


[ひとっ走りしてきました。 2008/3/22]の続きを読む

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/22(土) 23:29:18|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

バイクの季節が始まりました。 2008/3/15

 今日は朝からポカポカの春の日差し。10時前にAX-1のスピードメーターギアボックス交換のために近くのホンダ店にAX-1を預けもどって、直ぐにBUELL M2のタイヤ交換にモトギャルソンに急いだ。
メッツラー ROADTEC 120/70-17 メッツラーROADTEC Z6 170/60-17今度のタイヤはメッツラー、今までピレリーを3回続けて履いたので変えてみた。Fブレーキパッドも残り少なくなっていたのでついでに交換してしまった。新しいタイヤで走りはじめて交差点を曲がるときはっきり違いが分かる。クルッと回れるのでちょと巧くなったように錯覚してしまう。要は減って扁平に減ったタイヤから、新品の理想的なタイヤの曲率になったのでバイクが自然に傾いてくれるのだろう。徐々に減るので気づかないが新品に替えるたときは良くわかる。
 午後からはリトモ・セレーノに行ってBMW R65のOHの打ち合わせ、バラした結果、かなり摩耗が進んでいてシリンダーのボーリングをすることになった。当然ピストンも交換になる。カムシャフト、リフターも虫食いあるので交換するので大掛かりになってしまった。見積もりも大幅にアップしてしまう。金額を見て思わず笑ってしまった。笑って自分をごまかすしかないですよね。28年も乗り続けているとただの乗り物でなくなってしまった。BUELL M2が面白いとするとBMW R65は乗っていると気分がよくなる。この頃はちょっとうるさくなってしまったがOHで以前のフィーリングに戻ってくれれば幸いである。リトモ・セレーノさんを信じて待つことに。
OH中 右 OH中 左 カムシャフト バルブリフター
AX-1スピードメーターギアボックス 戻ってからホンダ店にAX-1を引き取りにいってきた。スピードメーターのギアボックを交換したのだがその原因はスピードメーターケーブルが錆び付いて動きが悪くなりギアに負荷がかかり摩耗してしまったらしく、またまたケーブルを注文するはめになってしまった。BUELLのFブレーキパッド、BMWの見積もりアップ、AX-1のスピードメーターケーブルと今日もまたまた出費が増えた。
 さて、どうするか。期待したグリーンジャンボ宝くじは既に紙くずとなってしまっている。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/15(土) 22:12:26|
  2. Motorcycie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春です。少し動き始めました。 2008/3/9

 昨日、BMW R65をリトモセレーノに預けてきた。車検&OHをやってもらう。今月末には終わりそうだ。来週中にはバラしてみてから見積もりをメールで送ってくれるとのこと。バラした写真も送ってもえる。メールもこのように活用してくれると便利である。
 リトモセレーノさんはカスタムもやっているのでいろいろ対応してくれそうである。質問するとそれなりに解決するための回答を頂ける。いろいろ手を入れたいところがあるのだがお金がかかる話のでみんなやる訳には行かないが楽しみが広がって楽しい。次回はFブレーキの強化をしたいし、Fフォークのメッキもしたい。(まだ大丈夫だがメッキにスジが入ってオイル漏れし易くなっている)。
飯能 沼うどんの肉うどん 今日午前中、BUELL M2で飯能方面に散歩にいってきた。今日は4月並に暖かくなるという予報だったが、やはり午前中はまだ寒いように感じた。こういうときは暖かいものが食べたくなる。飯能の”沼うどん”さんの”肉うどん”が美味い。
 先週、バッテリーの寿命を迎えたと思ったいてAX-1だが充電してから1週間経った今日セルを回してみたら見事エンジンがかかった。やはり暖かくなると違うのかも知れない。ついでに買い物に行ったのだが何か変、走っているのに距離計が0のまま、スピードメータも動いていない。帰ってから調べてみたらフロントの車軸についているスピードメータへ回転を伝えるギアボックスが壊れていることが分かった。近くのホンダ店にいって修理をたのんで来た。店員さんに聞いたらギアがプラスチック製とのこと、プラスチックは年を経ればもろくなるのだから壊れるのも無理はない。なんとかならないものかホンダさん。バッテリーはも少し持ちそうだが結局はギアボックスの交換代がかかってしまう。そうそう先週二輪館で見た18000円台のバッテリーが島忠で見たら13000円台で売っていた。バイク用品もホームセンターが穴場かも。


テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/09(日) 21:48:39|
  2. Motorcycie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今度はAX-1のバッテリーか 2008/3/2

 昨年の暮れにBMW R65のバッテリーを替えたが今度はHONDA AX-1のバッテリーが寿命を迎えたようだ。セルボタンを押すとバッテリーがなくなったときのリレーの音がする。押しかけをしたらかかったのでバッテリーに間違いないだろう。
 AX-1は平成元年に購入してから18年、確か1回しかバッテリーは交換していないと記憶している。R65のバッテリーは確実に2年でダメになる。Buell M2は昨年替えたが5年半持った。MFバッテリーは比較的長く持つようである。AX-1のバッテリーをいつ替えたか記録は残っていないのだが10年以上経っているのは間違いない。驚きである。
 一晩充電しておいたらセルは回ってエンジンを始動できた。これでまたダメになったら決定的だ。準備としてネットで調べたら定価は2万1千円くらいで二輪館にバッテリーを見に行ってきたら対応するバッテリーはあったが1万8千円以上する。想定外だったのでもう少し様子を見ることにして買うのはやめた。暖かくなればバッテリーの状態も少し変わってくるかもしれない。でも10年も保てば安いものである。でもAX-1がもう10年も保たないかもしれない。
 それにしても今月BMW R65が車検でOHの予定、Buell M2のタイヤ交換もしなければならない。ETCも付けたいし・・・、AX-1もアッシー君として無くてはならないので動かないと困る。さぁどうしたものか、一応グリーンジャンボ宝くじは買ったので今のところこれに期待するしかないようである。




テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/02(日) 20:45:09|
  2. Motorcycie
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0