キャメラのカメラ 別冊

このブログはAdult Motorcycle Owners Club ”3G’s” のホームページにある自分のTouring Photo Album ”キャメラのカメラ” の別冊です。ホームページの”キャメラのカメラ”ものぞいてみてください。

ステッカー作り始めました。 2010/05/29

 今週末は生憎の空模様、先週から始めたステッカー作りを続けてみた。先週の日曜日に一通り作ったのだが文字が奇麗に切り抜けなかったので再度挑戦することにした。ビューエルのペガサスはまあまあの出来だった、と言うか元がハッキリ認識されていないので多少切り損なっても分からない。文字はしっかり認識さえているのでちょっとした切り損ないでも気になってしまう。少し離れてみればどうってこと無いのだが材料があるのでもう一回作ってみる事にした。今度はゆっくり慎重にやることにした。(慎重にやっても上手くいくとは限らないのですが)
カッティング道具 材料はカッティングシート(これが無いと始らない)とリタックシート。道具の主役はデザインナイフ、今回曲線を上手く切るためのデザインナイフ(刃の固定部が360°回転する)を購入した。それとカッターマットに定規、定規は直線を切るときのあてにするので金属製のものがいい。先週曲線が上手く切れなかったのでガイドになるものがないかと探して字消板を買ってきた。テンプレートとか雲形定規もよかったのだがアクリル製なのでカッターナイフで削ってしまうのでステン製の字消板にした。あとはステック糊、図案をカッティングシートに貼って固定するために使う。図案は後で剥がすので糊は弱粘性が良い。あると便利なのがピンセット、図案やカッティングシートの要らない部分を剥がすときに使う。
ビューエル ペガサス 手順は先ず図案作り、ビューエルのペガサスはネットから探してダウンロードしてプリント、文字はエクセルで打ってプリント、プリントする時は黒ではなく薄めのカラーにしてカッターの切り目が見える様にすると良い。図案に糊付けしてカッティングシートに貼って準備完了。ここからデザインナイフを使ってカッティングする。
ペガサス完成ステッカーとカッティング準備品 ペガサスマークは先週のものが使えそうなのでBuell M2に貼ろうとリタックシートを貼ってバイクのところまで行ったのだが気がつかないうちに細かな雨が降り出していたのでバイクに貼るのを止めた。再挑戦の文字はカッティングシートに文字を貼付けたところで止めて、少しカッティングの練習をした。上手くきれる時と切れない時がある。一文字だけなら何回かやって上手く出来たものを使えば良いのだが文章となるとそうともいかない。どうぞ上手く行きます様に。
スポンサーサイト

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/05/29(土) 23:07:00|
  2. coffee breake
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新緑の散歩の後はAX-1のオイル交換 2010/05/22

 4月に入ってから続いていた日曜ツーリングも今週で止まってしまった。明日は雨の日曜日です。今日は晴れだったが昨日ちょっと遅めだったので起きてから考えることにした。土曜日はお仕事の車が多いのか都内から抜けるのに時間がかかるし、家を出て直ぐに渋滞は嫌気がさしてしまうので日曜日に出かける事にしていた。
 今日起きたらそんなの遅くももないし晴れなので出かけるというかちょっと散歩してきた。今の季節は少し山に入れば新緑の中を走れるので近くでも良いのです。飯能から奥多摩に出て、小菅周りで五日市に抜けて戻ってきた。新緑の中に奇麗な紫の房が多く目についた。藤の花が新緑にアクセントを付けてくれている。
藤の花1 藤の花2 藤の花3
上野原の風景小菅から上野原へ続く道は車も少なく気持ち良く走れるので前から良く走っていた。今日は工事が多く途中片側交互通行のところが4・5カ所あったが車がいないので待つ事なく通過できてしまった。途中通行止めで迂回路に回されたところもあったがいつも走っていない上野原の長閑な風景を見る事ができた。しかし今迄このルートでは見た事の無い大型観光バスと3台もすれ違った。一体どこへ行くのだろう。自分と同じ新緑を巡るバスツアーかな?

狭山のお茶畑五日市から青梅までは気持ちよく走れるのだが青梅街道はやたらと信号が多く走っては止まるのでいつも避けている。青梅から所沢に抜けるルートで帰ってきたが途中狭山のお茶畑の新葉の緑も奇麗だった。
 本日の走行距離183km。帰ってからのびのびになっていたAX-1のオイル交換をしてあげた。GWに久しぶりに洗車をしてあげてスパークプラグ交換、チェーンもクリーニングして給油してオイル交換をしようと思ったらオイルフィルターが売り切れで止めていた。オイルフィルターが手に入ったので今日オイル交換して上げた。AX-1は平成元年に買ったのでもう21年になる。49,500km走っている。マフラーの音が大きくなって少しウルサくなったがちゃんと動いている。ちゃんとした整備はしていなく、オイル交換をして消耗品を交換しているだけなのだが、良くもっている。足として無くてはならないバイクなのです。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/05/22(土) 23:23:20|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新緑ツーリング第2弾 妙義・碓氷・榛名 2010/05/16

 先週の新緑ツーリングが快適だったので今日はBMW R65でまた5月の爽やかな空気を求めて出かけてきた。それにしても4月から連続で日曜日が晴れてくれている。何とも嬉しい限りである。
 関越道から上信越道に入り下仁田ICで降りる。国道254号から妙義山に向う。先週までは花見で混雑して様だが今日は車も少なく快適に走れる。桜も終わり妙義山も若葉の新緑に中にある。
新緑の妙義山1 新緑の妙義山2 新緑の妙義山3
新緑のめがね橋2新緑のめがね橋1 そのまま国道18号に抜けてバイパスは止めてそのまま走ると間もなく「めがね橋」が見えた。めがね橋も新緑の中にある。駐車場がいっぱいだったので少し離れてバイクを止めたら若葉が茂り過ぎてめがね橋を隠してしまい全景を撮る事が出来なかった、残念。
碓氷峠迄コーナーの連続、直線はなし、コーナーを楽しみたいのだが路面が悪すぎる。これで道路が整備されていたらバイクには最高のルートなのになあ。碓氷峠から右折して旧道に入り旧碓氷峠に向った。昔の中山道になるのだろう、道は更に悪くなるのだが別荘があちこちにあり車が止まっているので使われている道である。軽井沢に抜ける道に出てちょっと戻る様に道を進むと直ぐに碓氷峠、バイクを止めようとするとするとお茶屋の駐車場、駐車場は結構あるのだが全てお茶屋の看板が出ていて、お客でないと駐車料金をとると案内板を出してある。丁度一休みしたかったので熊野皇大神社の前にあった「しげの屋」さんに入った。旧碓氷峠 「しげの屋さん」県境がありますちょうど長野県と群馬県の県境の上にあって県境ラインがあった。この辺の名物で「力餅」というのがあるらしい。しげの屋さんでちから餅を食すしげの屋さんの看板にも「元祖、峠のちからもち」とあったので迷う事無く力餅を頼もうとしたのだがメニューを見ると6種類ある。あんこ、きなこ、ごま、くるみ、辛み大根おろし、味噌くりみとあったので迷ってしまった。ミックスはないのでどれか1つに決めなければならない。悩みに悩んで「くるみ」にした。あまり甘くない方が良いと思って注文したのだが美味かった。他を食べていないので分からないが兎に角美味かった。来たら食べてみて下さい。損はしませんよ。お店も客席が見晴らし台になっていてテーブルから眺める事が出来る。なかなかの展望だった。
 峠を降りて軽井沢へ向う、軽井沢に出たと思ったらそのまま軽井沢銀座に出てしまった。ナビでは入る手前で曲がる様になっていたのだが進入禁止の標識があったのでそのまま直進して軽井沢銀座に突入した。しかしやはり人ごみの中は走りぬくいのでナビで脇道を見つけて抜け出した。白糸ハイランドウェイ まだ桜が咲いていた旧軽井沢から白糸ハイランドウェイ(¥210)に入った。この辺はまだ若葉が少なくまだ寂しい感じ。でも途中山桜が咲いていた。国道146号に出て北上する。途中から県道54に右折して二度上峠に向う。県道54号は快適に走れた。先週の渡良瀬街道と同じ感じで、快適で走るのが楽しくなる。そのまま県道33号から榛名山に上がった。榛名山もまだ若葉がなく茶色っぽかった。榛名山も若葉で山全体が萌えぎ色になるのだろうか。

県道54号より1 県道54号 二度上峠からの浅間山  県道54号より
榛名山 まだ桜が咲いていた 榛名山からの一直線、「富士見坂」と言うらしい

 時刻が昼時になっていたので近くの水沢うどんを食べる事にした。実は先週のツーリングで3G'sメンバーのコチョリンが水沢うどんを食べに行くと言ったいたので気になっていた。もう暫く食べていなかったので食べたくなった。いつも行く「大澤屋」でバイクを止めた。水沢うどん 大澤屋さんいつもの様に混んでいたがタイミングよく席に着けた。ごま汁大盛りうどん ちょっと高いのです即オーダーを出す。いつも舞茸の天ぷらと大ざるを頼むのだが。結構舞茸の天ぷらも量があって、それに油っぽいので今回は止めて大ざるのごま汁を頂く事にした。ごま汁があるのとは今迄しらなかった。待たされるかと思っていたら直ぐに出てきた。天ぷらが無かったので早かったのかも。ごま汁は正解、なかなか美味かった。汁迄全部飲んでしまったのだが、蕎麦なら蕎麦湯があるのだがうどんにはついて無かった。
 新緑ツーリングを十分に楽しんでお腹も一杯になったので一番近い渋川伊香保ICから関越道に乗って帰宅した。本日の走行距離363km、燃費18.39km/lでした。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/05/16(日) 22:50:25|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥利根藤原千本桜・・・新緑ツーリング 2010/05/09

 一昨日の読売新聞の夕刊に水上の利根川源流の山里の千本桜が見頃とあったので出かけてきた。その道は照葉峡に続くルートで毎年秋に走っているが新緑も良いとマップに載っていたので水上から片品に抜けて、連休前に開通した金精峠を越えていろは坂を下って渡良瀬渓谷を走って戻って来るルート設定して出発した。
 GWも終わって高速道も空いている。天気も良く暑くなりそうなのでジャケットに風が抜ける様に前のジッパーを開けて走っていたらだんだん空気も冷たくなって寒くなって来た。空気が澄んでいるのだろう山の稜線もくっきり見えている。高速道近くの山々は若葉で奇麗に化粧をしている。赤城高原SAに寄って前のジッパーを閉めて暖かいコーヒーで体を温めた。SAから雪を頂いた谷川岳が良く見える。その右方向にも雪を頂い上信越の山々が見える。
赤城高原SA 赤城高原SAから 新潟の県境の山々 赤城高原SAから 谷川岳 と思います

 水上ICで関越道を降りて谷川岳方面に向う。よく通る道と言っても藤原の山里は知らないので昨日ナビにだいたいの位置をセットしておいたのでナビを頼りに進む。ちょっと見逃しそうな脇道に入りそのまま進むとそれらしき集落があった。バイクを止めて周囲を確認していたら自分の名前を呼ぶ声がする。と3G's(バイククラブです)のコチョリンさんがモトグッチでスクターの連れ方とやってきた。こんな山里の村で遇うとは世の中狭いものである。千本桜はまだ植樹したばかりで観賞すると言う程でなく、ちょっとがっかりであったがそのうち桜の名称になるかもしれない。関東で5月に花見ができるのは嬉しい。桜の苗木は寄付に寄るものらしく一本一本にオーナー?の名前と桜の種類の名札が付けられていた。桜の種類を見ていたら河津桜もあった。案の定葉桜になっていた。
みなかみ町藤原の千本桜? コチョリンとお友達 コチョリンとキャメラ

 コチョリンハさん達は水上で泊まって今日は猿ケ京を回って榛名山ふもとの水沢うどんを食べて3時迄に帰らなければならないとか。めずらしく帰って仕事をするらしい。自分はこのまま片品に抜けようと思っていたがまだ冬期の通行止めで開通は5/28ということで沼田まで戻るしかなくなった。国道120号に出て金精峠を目指す。

みちの駅みなかみ りんごの花越しの上信越の山々 りんごの花が満開
途中片品辺りで満開の桜を見る事ができた。国道120号は車も少なく順調に流れているが沼田まで出戻りのため時間は可成りロスしてしまった。丸沼辺りにくると雪が残っていてだんだん空気が冷たくなって来た。まだ若葉はなく周りは茶色のままであった。金精峠トンネルを越えると雰囲気が変わる。雪はあるが何か明るい感じがする。中禅寺湖辺りにもまだ桜が残っていた。
金精峠トンネルを抜けたところ 中禅寺湖の桜 いろは坂手前の桜
いろは坂に入ると途端に渋滞、先頭にノロノロ車がいるのであろう。坂の渋滞は苦手である。何とか辛抱して降りきった。直ぐに国道122号に右折して渡良瀬渓谷に向う。この辺は正に若葉で山が新緑に染まっていた。走っていても気持ちが良い。
渡良瀬街道1 渡良瀬街道2 新緑 渡良瀬街道3
昼も1時を過ぎていたので草木湖のそば屋に入った。混雑は終わった時刻と思って入ったのだがなかなか蕎麦が出て来ない。自分もそば打ちをした事があるが蕎麦の湯で時間はだいたい30秒くらいのものである。なぜ出て来ないかと言うと先客がみんな天ぷら蕎麦を注文しているからのようだ。天ぷらをあげるのに時間がかっているのだ。30分待ってやっと蕎麦が出て来た。挽きぐるみの蕎麦で香りがあるかと思ったらそれほどでも無かった。太めでモグモグ寒で自分の好みではない。待った甲斐がなく、また時間をロスした感じがした。
草木湖わきにある㐂龍苑 そばと一緒に頂いたざる豆腐 これはまあまあ 㐂龍苑の手打ち蕎麦

 この後新緑の渡良良瀬街道を気分を一新して気持ちよく走って伊勢崎ICから高速道に乗って帰路に着いた。帰宅は5時、予定では4時前にはもどってAX-1のオイル交換をしようと思っていたのだが今日は出来なかった。
 本日の走行距離447km、燃費は22.65km/lでした。

 先日Fブレーキパットを交換しのだが効きの違いに驚いた。こんなにもタッチがかわるものなのだ!

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/05/09(日) 22:42:58|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GWツーリング 2010/05/04

 晴天が続いているGW、5/3-4バイククラブ3G'sの限定メンバーで一泊ツーリングに行って来た。と言ってもこの時期宿が簡単に取れる訳でもなくメンバーの顔で1月に続いて西伊豆土肥の湯茶寮「マルト」にお世話になることになった。観光地はどこも混雑している。従ってそこに続く道は車が繋がり渋滞になる。GWはツーリングをするにはあまり適していないようである。
奥多摩の駐車場も若葉の新緑が一杯朝霧高原からの富士山 奥多摩から柳沢峠を越えて山梨に出た。今日は富士山もよく見えた。車の少ない道路を走り繋いで富士山を逆時計まわりに回る様にして裾野に出てR246から東駿河湾環状道路(無料区間)でR1に出た。東駿河湾環状道路は初めて走る道で出来たばかりなのだろう自分のナビには道は無く、ナビ上では道の無い所を走っているという変なことになっていた。R1から裏道で南下して伊豆長岡から駿河湾に出て海岸線にそって走って土肥に入った。途中駿河湾越しに雲のから富士山が白い頭を出してなかなか良い絵になっていた。富士山の全景がみえるとしたらきっと見事なのだろう。結局下道だけ300kmを走って土肥迄来た。
 帰りはUターンラッシュを避けて一足先に帰ってきた。残念ながら駿河湾越しの富士山は望めなかった。来た道と同じ様なルートでR246に出てそのまま走って富士スピードウェイに抜けて三国峠を越えて山中湖へ、道志みちから相模湖に抜けて中央道に乗った。中央道もいつもの小仏トンネルの渋滞だけで後はスムーズに流れていた。きっとこれから夜にかけて渋滞になるのだろう。
 2時過ぎには帰宅できた。二日間の走行距離520km、走りとしてはちょっと物足りない感じだがGWの渋滞を避けての走りでは仕方が無いか。燃費は21.78km/l、途中渋滞もあってアクセルの無駄な開け閉めがあってこちらも仕方がない。
Fブレーキパッド 左使用前、右使用後 帰りが早かったし汚れていたのでBuell M2を洗ってあげた。前々から減っていたFブレーキパットの減りを確認したら1mmに減っていたので用意していた新品(グッドリッチ)に交換した。新品のバットの厚さは4mm、値上がりして以前にくらべて2倍になったので優しいブレーキングを心がけることにした。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/05/04(火) 23:34:52|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週は山桜と若葉 in奥武蔵グリーンライン 2010/05/01

 GWが始った。毎年この時期に奥武蔵グリーンラインに行く。桜が終わり鮮やかな若葉が芽吹く季節、どこか行こうと思うが高速道は渋滞でとても走れたものではない。しかし五月晴れときてはじっとしていられない。そんなとき思い浮かぶのが奥武蔵グリーンラインである。BMW R65を出して一っ走りしてきた。奥武蔵グリーンラインは思いっきり自然を満喫して走れる。もうちょっと見晴らしが良ければ言う事無し。処どころ見晴らしのよいところにでると結構山桜が咲いているのが見えた。道が細いので止まって写真が撮れないのだが斜面の若葉の中に桜が咲いている。今週も桜のお花見が出来た。山桜は花と一緒に赤茶色の葉も一緒に出て来る。葉桜ではないので念のため。
斜面に山桜 若葉の中の山桜 今日もお花見、山桜

若葉も奇麗だ。若葉が芽吹く鮮やかな黄緑色、萌えぎ色とでも言うのかこの時期にしか見られない季節の色である。
奥武蔵苅場坂峠 奥武蔵グリーンラインからの展望 里山も萌えぎ色 飯能

秩父 やなぎやさんのくりみそば自然の空気を胸一杯に吸ったら、腹も一杯にしたくなった。秩父はそば屋さんが多くて美味い。名物はくるみ汁、以前にいくつかのお店を回ったが美味いのは「やなぎや」さん、今日もやばぎやさんでくるみの大盛を頂いた。くるみ汁は足し汁もそば湯でみんな飲んでしまった。帰りはR299から名栗経由で飯能に出て帰った来た。山道をこうやって走るのはBMW R65に合っているようだ。ナロウなタイヤがさりげなくコーナーを回ってくれるので気持ちよく走れる。本日の走行距離164km、17.15km/lでした。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/05/01(土) 22:14:01|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0