キャメラのカメラ 別冊

このブログはAdult Motorcycle Owners Club ”3G’s” のホームページにある自分のTouring Photo Album ”キャメラのカメラ” の別冊です。ホームページの”キャメラのカメラ”ものぞいてみてください。

季節はずれの台風で リアブレーキパッド交換 2010/10/31

 季節外れの台風の為大切な土日がダメになった。関東近郊も紅葉が始まっている。ネットで見ると照葉峡が見頃を向えているらしいが行けないのが残念だ。紅葉ツーリングは諦めて今日は昼のうちは雨は大丈夫のようなのでバイク屋に頼んでおいたBuell M2のリアブレーキパットを取りにい行って来た。定期点検でブレーキにだいぶダメージが来ていたので前後ともオーバーホールをしてリペアキットで交換した。タッチがだいぶ良くなった。そのときリアのキャリパーの動きが悪かった為かブレーキパットが傾いて減っていたのでパットを交換しようとしたらハーレーの純正は1万2~3千円くらいすると言うのでグッドリッジを頼んでおいたのだ。
afterbefore7140円だったが前はもっと安かった。何時からか1.5倍くらい値上がりしてしまった。でも純正から比べれば可成り安い、お店で交換すると工賃が3千円くらいかかってしまうので自分で交換する。交換そのものは難しくはない。ただパッドを面取りするのがグラインダーが無いので大変だった。キッチリは出来ないが気持ちだけ面取りをした。少しは違うだろう。今週のバイクの話題はこれくらいしかないので、おしまいです。
スポンサーサイト

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/10/31(日) 21:54:21|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

能登?ツーリング 2010/10/24

 昨日、今日とツーリングクラブ”3G's”の面々と能登ツーリングに行って来た。正確には能登島ツーリグかまたは高速道巡りツーリングと言うことの方が正しいかも。今回は9名でのツーリングだったがやはりマスツーリングとなると動きが重くなる。一人だったら能登も少しは回れるのだが・・・。氷見迄高速道が続いている関越道高坂SAから425km、昼迄に氷見に着いて昼食(氷見うどん)を済まして、午後から暗くなるまで走れば結構走れると思ったのだが。昼食をとったら皆さんもう良いから宿へ行こうとなった。能登になんてそう度々来れるものでもないのだが・・・勿体ない。それでも宿の近くの能登島を何とか走ってきた。帰りも紅葉で道が混んでいるらしい(宿の客が言っていた)とのことで結局高速道で帰ってきた。紅葉で込むのも仕方ないことでそんなことを言っていたら何処にも行けない。そこはバイクの機動性とルートを工夫して走れば何とかなのである。距離は走ったが高速道を飛ばしているので景色を眺めるでも無く、紅葉が奇麗だと言っても止まる訳にもいかず、ただ距離を走ったツーリングだった。高速道を走りっぱなしだったので写真も撮れなかった。
 まあ氷見うどんが食べられたのと宿が良かったのが救いか、そうそう高速道巡り、関越道~上信越道~北陸道~東海北陸道~東海環状道~中央道で約1000km走って3200円(練馬IC~高井戸IC)もお得感があった。距離は走ったが疲れは何時もより少ない。そう言えば峠を一つも越えないツーリングだった。
氷見うどんのざる 宿(美湾荘)の部屋からの「能登島大橋」 宿(美湾荘)の部屋からの「ツインブリッジのと」

 走行距離は1133km、燃費は22.8km/lでした。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/10/24(日) 21:13:26|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅葉ツーリング第2弾 R120 2010/10/17

 曇り後晴れということで今日も紅葉ツーリングに出かけて来た。ネットの紅葉便りではまだ関東で見頃を迎えている所が少ない。立山・一ノ倉とも思ったのだが土日は交通規制があって3km手前までらしいので止めた。戦場ヶ原、竜頭の滝が見頃となっていた。日光、いろは坂辺りはまだ色付き始めらしいがその方が混雑しないで良い。ということでR120を走ってみることにした。
菅沼丸沼 7時過ぎにBMW R65で出発して関越道に入る。曇り空で高速道でスピードを出すと少し寒い感じ。今日はBMWなのでジーパンにしてしまった。そして新調したクシタニのシューズを履いている。軽くてフィット感が良い。R65なので流れに乗って走ることにする。でもそこそこのスピードで流れていた。沼田で関越道を降りてR120に入る。R120も流れは悪く無い。信号が少ないせいだろう。片品辺りではまだ紅葉と言う感じが無かったので心配したが標高が高くなっていくにしたがって木々が色づいている。丸沼辺りではいい感じで紅葉している。R120を外れて丸沼湖畔まで行ってみた。湖畔迄結構走ったように思う。写真を撮ってR120に戻る。次に菅沼をR120から撮る。金精峠近く金精峠から
これから金精峠までも紅葉が見頃になっていた。金精トンネルを越えても紅葉の見頃は続いている。標高の高い所は今が見頃の様だ。金精峠を下りた湯ノ湖湖畔も紅葉していた。戦場ヶ原もいい感じなのだがバイクを止める所がないので通り過ぎるしかない。竜頭ノ滝は見頃となっていたのでバイクを降りて歩いていってきた。自分としてはめずらい。中禅寺湖も紅葉は始まっているがまだ見頃の少し前といった感じだったがそこそこ見れた。さすが湖畔の道路は渋滞していた。いろは坂は全体としてはまだ早い感じだったがところどころパッと目を引く景色もあった。
湯ノ湖戦場ヶ原竜頭ノ滝いろは坂(下り)

本日のもりそば 玉木屋玉木屋 お店は古い民家(二階で蚕を飼っていたらしい) 下へ降りて直ぐにR122に曲がって足尾方向に進路を変える。日光に行っても混むだけ、もう紅葉は望めないので早く帰った方がいい。R122で渡良瀬渓谷を快適に走る。紅葉はまだだが快適に走れた。ちょうど昼時だったので途中蕎麦屋に寄った。地元のおばちゃん達がやっているようだったがまずくはなかったが蕎麦の風味が少なかった様に思う。器も樹脂で味気なく、蕎麦は蕎麦職人が意地をかけて打ってくれないとダメのような気がする。
 後は伊勢崎ICか北関東自動車道に上がって関越道に継いで帰ってきた。本日の走行距離387km、燃費19.8km/l。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/10/17(日) 21:44:59|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅葉ツーリング始まる 2010/10/11

 10月3連休最後の日が晴れた。そろそろ紅葉が始っているかとネットで調べたら谷川岳と白根山が見頃になっているとのことで出かけてきた。谷川岳は道が抜けられないので戻って来るしかないので白根山にした。と言っても草津から素直に行っては渋滞に巻き込まれるのは目に見えている。そこで720円を奮発して万座ハイウェーから攻めることにした。
万座ハイウェー 2万座ハイウェー 1 7時過ぎに出発、関越道は車は多いが流れている。順調に上信越道に入り碓井軽井沢ICで高速道を降りる。軽井沢に向う県道43も道がよく気持ち良く走れた。軽井沢を避けてバイパスからR146に入る。そのまま北上して万座ハイウェーに入る。車も少なく良いのだが雨が降ったのだろうか日向の路面は乾いているのだが日陰の道路が濡れている。走りを楽しむと言う訳には行かなかった。道路の回りの木々は紅葉が始まり秋の風景になっていた。万座近くになるとますます紅葉が進んで見頃になっている様だ。R292に出ると車が並んでいる。少し上ってみる事にして横手山方面に向う。紅葉も見頃でカメラを三脚にセットしてシャッターチャンスを狙っている。と言うのはガスっていてまともに見えないので、ガスが風に流されはれるのを待っているのでした。時々ガスが流れてぱっと見える景色はなかなかのものでした。
日本国道最高地点日本国道最高地点から眺めている人達日本最高地点からの眺めこの前国道で2番目に高い麦草峠を通ったがここに日本国道最高地点がある。駐車場も埋まっていて止める所がなかったが、道脇に止めて取りあえず証拠写真を撮ってきた。景色は良いのだがガスも出ているし道も狭いためバイクを止める訳にも行かず、このまま行っても仕方がないので渋峠を過ぎた辺りでユータンした。
 すると直ぐに渋滞に、渋滞の目的地は白根山の駐車場の様だ。対向車線からは殆ど車が来ないので失礼して一気抜きで進む。案の定対向車線も白根山に繋がっていた。白根山を過ぎると草津方面はガラガラだが対向車線は数珠繋ぎ状態になっていた。車が来ないので途中バイクを止めて写真を撮ることも出来た。
白根草津 紅葉1草津白根 紅葉2白根草津 紅葉3白根草津 紅葉4

相盛りそば 新そばですおそば屋「くれさか」 日本ロマンチック街道(県道55) 草津から六合に抜けて県道55に入る。日本ロマンツック街道にもなっている。昼時だったので蕎麦屋を探しながら走ると小さなお店が目に入った。スピードを落として進むと「新そば」の文字が目に入ったので止まってしまった。お店はいっぱいだったが相席で入れてもらった。即もりそば(二八)と十割そばを1枚ずつ頼むと「相盛り」1枚ということになった。
日本ロマンチック街道 暮坂峠暮坂峠 日本ロマンチック街道大きめのザルに一緒に盛られて出て来るのだが値段が割安になっていた。そばはそれ程待つこと無く出て来た。そばを茹でるのはそんなに時間はかからないのですよね。そばは美味かった。汁がもう少しと言う感じだったがそばが美味かったので良しとしよう。この後暮坂峠でちょっと休憩して走ったが、この道が今日走った中で一番気持ち良く走れた。
 中之条から県道35号でそのまま渋川伊香保ICで関越に乗って帰宅した。関越は高崎から少し渋滞があったが渋滞を抜けた後は練馬まで一気にこれた。本日の走行距離397kmでした。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/10/11(月) 21:57:21|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏のツーリングアルバム 2010/10/10

 昨日から雨で出かけられない。こう時にツーリングの写真を整理するのだが夏はそれほど写真がたまらないので忘れがちになる。特に今年は酷暑でバイクどころではなかったので写真が少ない。アルバムとしてまとめるには駒不足だったが質より形ということで兎に角7~9月でツーリングアルバムとしてまとめてしまった。春の写真は数は多くなるので選ぶのに時間がかかるのだが今回は直ぐにまとまってしまった。テーマもなくただ数を揃えて並べただけだが自己満足と暇つぶしにはなった。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/10/10(日) 12:25:50|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グローブを新調しました。つでにシューズまで 2010/10/2

 今日がこんなに晴れるとは、週間天気予報では想定できなかったし、2週続けてたっぷり走れたので今週はツーリングはお休みした。雨が降らなければグローブを買いに行く予定にしていた。先週から旧に気温が低くなってメッシュジャケットをクリーニングに出して、3シーズン用のジャケットを着込んだ。グローブもメッシュから普通のグローブに換えたら親指に穴があいていた。夏前に穴があいたのでクシタニに買いに行ったのだが欲しいグローブのサイズが無かったので買えなかった。そのうちにメッシュグローブに換えたのでそのままになったいた。先週気がついたので昨日クシタニに電話してサイズがあることを確認しておいた。数年前までは直ぐ近くにクシタニの練馬店があったので都合が良かったのだが閉店してしまったので世田谷店まで行くしか無い。土曜日の朝の環八は混んでいるので昼から出かけてみたら渋滞すること無く難なく着けた。
使い慣れたグローブとシューズ グローブはクシタニのGPSというモデルで長く使っている。何年使ったか覚えていないが色は褪せているが革は柔らかく自分の手に完全に馴染んでいる。店にあったGPSは勿論モデルチェンジをしていた。試着してみたがやはり固い。手に馴染むまで少し時間がかかりそうだ。今使っているグローブが勿体ないのでお店の人に親指の穴を見せて革の切れ端を貰えないかたのむと快くグローブを持って探しに行ってくれた。新品のグローブとシューズ
その間に商品を見ていたら良さそうなシューズがあった。実はシューズはグローブより長く使っている。10年以上履いている筈だ。ソールの踵部分が擦り減って穴が空いて小石が入って歩くとカラコロ音がする。お店で始め良いと思ったシューズは防水に目を付けたのだがサイズが無かった。別のタイプにサイズがあったので試着すとなかなかいい感じ、お店の人もこちらの方が軽くて歩き易く普段履くにもお勧めと言うことでお店の人も履いていたので決めてしまった。防水では無いが今のシューズも防水でないのでこだわることはない。結局グローブとシューズを買ってしまった。と言っても今のグローブもシューズも十分元は取った。今日買った新しいグローブとシュージもこれから何年も使うことになるのだろう。クシタニ製品は確実に元が取れるので愛用しています。バイクも同じだがきちんとメンテしてあげれば革は長く使えるのです。ホームページで自分を見ると何年も前と変わっていないのに自分でも感心してしまいます。(「モッタイナイ」の精神です。と言って小遣いがないだけなのですが)
修繕したのでまだ使えます そうこうしているうちにお店の人がグローブの穴を修繕してくれていました。親指の先なのでミシンがかけられないので接着剤で着けてあるということで剥がれたら着けられる様にと予備の革(革の見本の様です)と接着テープまで付けてくれました。
 本日のBMW R65の走行距離はクシタニ世田谷店迄の往復で40kmでした。
  1. 2010/10/02(土) 23:43:05|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0