キャメラのカメラ 別冊

このブログはAdult Motorcycle Owners Club ”3G’s” のホームページにある自分のTouring Photo Album ”キャメラのカメラ” の別冊です。ホームページの”キャメラのカメラ”ものぞいてみてください。

寒さにも負けず 2011/1/30

 今週も相変わらず寒い日が続いている。こんな時は家でテレビでも見ているのが良い。そうそう今朝はサッカーのアジア杯決勝戦を見たので3時ごろの就寝になって起きるのが遅くなってしまった。日本のサッカーも見ていても面白くなってきた。確実に力を付けて来ていると言うことか。決勝トーナメントに入ってから日本戦は全試合見た。
 遅く起きた午後、天気はそれ程よくなく陽も雲に隠れ気味で寒かったがBMW R65のエンジンを暖めに30km程走ってきた。いつも走る1時間コースで途中に秋ヶ瀬公園がある。公園ではこの寒さにも負けず皆さん元気に遊んでいた。公園の近くのサーキット秋ヶ瀬ではこども達がカートで爆音?を響かせていた。親父さん達も楽しそうだ。ここではミニバイクも走れたと思う。小さい時からカートやらバイクで遊べるなんてなんて贅沢なことか。
親子のコミュニケーションですカート サーキット秋ケ瀬 本格的レーシングカー? ラジコンで遊んでいたのは皆おじさんでした

羽根倉橋(荒川)を渡ってUターンして秋ケ瀬公園に入ろうとしたら姿が見えた。秋ケ瀬橋から 公園を出るところ 驚いたのはこの辺りから富士山が結構大きく見えること。いままで気がつかなかった。ルート的には富士山を背に向けて走ることになるので当たり前なのだが秋ヶ瀬公園に入る所でUターンをして一時的に逆行する形になる。今日偶然に前方にあの特徴的な姿を見つけてしまった。気温が低くてある程度空気が澄んでいないと見えないのだろう。それにしても結構大きく見える。その方向に高い山がなく全体の形が見えるからなのだろう。今日は雲があって奇麗に見えなかったが今度はハッキリした姿の富士山を見てみたい。
 
スポンサーサイト

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/01/30(日) 21:57:05|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日も寒い・・・ 2011/1/23

 相変わらず寒い日が続いている。天気は良いのだが最高気温が10℃以下と冷え込んでいる。こんな時は無理にバイクに乗らなくてもよい。というか今週末は先週の新春ツーリングのホームページ作りに昨日からハマってしまった。いつもはウィークデーの夜に少しずつ作り込んで週末に仕上げるというパターンなのだが今週は時間が取れなくて少しか出来なかったので昨日の朝から一気に頑張った。
 スナップ写真を一杯載せたいのだがレポートを書いていると案外写真を撮る事を忘れている場合が多いことに気付く。そのときに起こっていることに入り込んでしまって撮るのを忘れてしまっている。いつもしまったと思うのだが後の祭りだ。それと場所と時間を記録しておくと言う意味でも写真が役に立つのでツーリングの前は気に留めているのだがいざツーリングがスタートすると忘れてしまっている。ビューポイントがあると止まって記念撮影をしたのだがツーリングとなるとそう度々止まれないので残念に思う事がしばしばある。3G'sHP index画面 MacBook走るも良いがいい景色の場所は止まって眺めを楽しむのも悪くは無い。それにビューポイントの写真があるだけでホームページが引き立つのです。
 ブログにも写真があった方が良いのだが、今週はホームページ作りで写真がない。仕方がないので出来上がったホームページのindex画面(MacBook)の写真を載せることにした。尚、左のリンクから本画面にいけますのででよかったらどうぞご覧ください。

 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2011/01/23(日) 21:02:16|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新春ツーリング 2011/1/16

 今週はバイククラブ”3G's”の新春ツーリングで西伊豆に行って来た。この寒い中14名が参加してくれた。BMWが3台、DUCATIが3台、BUELLが1台、KTMが1台、HONNDAが1台、YAMAHAが2台、SUZUKI1台、KAWASAKIが2台の14台で珍しくハーレーがない。3G'sは大人のバイククラブなのだがなんと驚くなかれ最高年齢は78歳のメンバーが一緒に走ってくれた。嬉しいではないか。それにしても凄い。
 ツーリングと言っても今回は走りではなく、温泉に入って美味いものを頂くのが目的の新年会ツーリングだ。東伊豆を南下して河津から伊豆半島を横断、西伊豆に出て北上土肥へ。土肥の宿は湯茶寮「マルト」さん。去年に続いてお願いした。マルトさんは魚問屋直営だから新鮮な海の幸を安く頂く事ができる。そして温泉にも入れるのです。
 昨日の伊豆は曇り空で陽が当たらなくて寒かった。この時期だから寒いのは当たり前、皆さん完全防寒スタイルでダルマさん状態、この際格好は気にしていられない。バイクのハンドルカバーが威力を発揮してくれた。河津迄南下すれば高い峠もなく路面凍結も大丈夫のだった。でも「路面凍結注意」の警告板はありました。
富士山 西伊豆煌めきの丘から 今日は良い天気、でも厳しい寒さは変わらない。土肥から海岸線を県道17号線で北上、富士山がクッキリきれいに見えた。しばらく富士山を眺めながら走る事が出来た。そして去年と同様、内浦でみかん問屋に寄って、内浦港で干物を買って、ほぼ予定を終えた。いつも渋滞しているR414もそれほどではなく、難なく抜ける事ができた。昼食は沼津で蕎麦を頂いて帰路に着いた。二日間の走行距離401km、燃費は21km/lでした。

新春ツーリングで頂いた美味しいもの
シチューオムライス 15日昼食 道の駅伊東マリンタウン これはなに海老? 15日夕食の一品アワビステーキ 15日夕食の一品金目の煮付け 最後はこれでご飯、15日夕食
おかずお腹でいっぱい 16日朝食 季節のおかず盛り合わせ 沼津の蕎麦ふく田自家製粉石臼挽のもり蕎麦 沼津の蕎麦ふく田

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/01/16(日) 22:21:12|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011 エンジン始動 2011/1/9

 今週は2011年の初乗りをした。天気は最高に良いが気温は肌に刺さる様な寒さだ。BMW R65は2週間半、Buell M2は3週間エンジンに火が入っていないので始動することにした。たまたまそれが今年初めてと言う事で初乗りということになっただけのことなのだが。
BMW R65 初乗り 荒川沿いの秋が瀬公園にて 昨日はBMW R65、オイルを回して上げるのとバッテリー充電のため1時間程近くを一回りして来た。空は雲一つない青空で空気は冷たいが気持ちが良い。距離にして35km走って来た。R65はセル一発で始動してくれた。エンジンOHしてからいつも一発で始動してくれる。この寒さでも調子を保っている様だ。それともう一つの目的がある。来週予定している3G'sの新春ツーリングの防寒対策の確認、ハンドルカバーにオーバーズボン、フェースマスクでの走行テストだ。結果はOK、ほぼ完璧だった。これで多分大丈夫だ。

Buell M2 初乗り レインボーブリッジ 芝浦PAにて 今日はBuell M2の番だ。こちらはセル5発目でやっと目覚めてくれた。3週間動かしていないのでオイルが下がっているのとこの寒さでオイルが固くなっているせいだろう。昨日R65で近間を走ったが信号が多いので気持ち良く走れなかった。そこで今日は首都高速を走ってみる事にした。一周してくれば良いので高速代も一回で済む。普段は首都高速など走らないので迷わないか心配なので、なるべく都心は避けて走る事にした。高島平から入って都心に向う、志村料金所を過ぎると渋滞気味になって来たが中央環状線(C2)に入ると車は激減した。ゆっくり走るつもりだったが、2車線とも車が飛ばして行くので流れが早い。のんびり走る訳にもいかず、周りの景色を眺める余裕も無かったがスカイツリーはしっかり見えた。突き当たって大井方面に曲がり湾岸線(B)に入るとまた渋滞気味になった。ちょっと擦り抜けて11号線に入ると渋滞はなくレンボーブリッジを一気に渡った。渡ったところのパーキング(芝浦PA)でトイレ休憩してナビを自宅にセットした。ここから都心に入るので念のため。これで安心して走れる。ナビを頼りに無事帰宅できた。首都高速はちょっと危ない車もいて怖い面もあったが、天気も良く信号もなく初乗りということでは気持ち良く走れた。本日の走行距離は77kmでした。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/01/09(日) 20:40:12|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正月は美味い酒で・・・ 2011/1/3

2011元旦の大吟醸  恒例になった帰省での大吟醸の飲みくらべ、田舎に帰る楽しみになる。そろそろ定番の顔ぶれも出始めてきたがまだまだ新潟には美味い酒がある。今年の正月は佐渡から「北雪」と「真野鶴」の「万穂」がエントリーされた。それに村上の〆張鶴の大吟醸「銀ラベル」と「金ラベル」、特に「金ラベル」は入手困難で久しぶりの参加になった。後は常連に成りつつある朝日山酒造の最高峰「洗心」と新潟と言えばの「越乃寒梅」である。
 佐渡の2品目はどちらも芳醇と言うのか、今風に言うとフルーティーとでも言うのか、米の品の良い甘さを味合わせてくれる。今回参戦の〆張鶴と良い勝負をしそうだ。たぶん普段日本酒を飲まない人でも口当たりが良く美味しいと言ってくれると思う。日本酒と言うより日本ワインとでも言った方が良いかもしれない。

新潟大吟醸2011新春ラインナップ

 ここでラベルを見て面白い事が分かった。
・北雪      使用米:山田錦 精米歩合:35% 醸造アルコール使用 
・真野鶴万穂   使用米:山田錦 精米歩合:35% 醸造アルコール使用
・〆張鶴金ラベル 使用米:山田錦 精米歩合:35% 醸造アルコール使用
と同じだった。違うのは水と杜氏と言うことになるが酒の系統は同じフルーティー派だ。
ただ今回というか去年の〆張鶴金ラベル(年に一度の仕込み)はちょっと変だった。フルーティーな香りはなくこれが金ラベルかとがっかりさせられた。〆張鶴の権威が落ちるところだったが銀ラベルで何とか踏ん張った。夏の猛暑で米の出来が悪かったのか。
因みに、〆張鶴の銀はラベルに使用米の表示はないが山田錦を使っている様(金ラベルは山田錦100%)で、精米歩合は38%です。
越乃寒梅も使用米の表示はないが山田錦らしい。精米歩合は30%まで磨き込んでいる。
洗心は使用米は”たかね錦”で、”純米”大吟醸で精米歩合は何と28%と磨き込んでいる。
酒米では山田錦が有名だ、兵庫産山田錦は特にネームバリューがあるらしい。北雪には兵庫県産とちゃんと表示されている。新潟の酒米には五百万石があり、山田錦と五百万石を交配して作った越淡麗もある。洗心の高嶺錦も新潟の酒米だ。酒も飲むだけでなく色々分かって来ると面白い。

 ここで出て来るお酒の話はすべて大吟醸の話で、銘柄だけでの話ではないので念のため。大吟醸は蔵元の顔になる訳でそれなりに作られたお酒で値段もそこそこですが美味いのです。次回は夏休み、乞うご期待。

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/01/03(月) 23:03:11|
  2. coffee breake
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0