キャメラのカメラ 別冊

このブログはAdult Motorcycle Owners Club ”3G’s” のホームページにある自分のTouring Photo Album ”キャメラのカメラ” の別冊です。ホームページの”キャメラのカメラ”ものぞいてみてください。

春なのに・・雪中ツーリング 2011/3/27

 今日はバイククラブ3G'sの月一ツーリングで富士山をまわって来た。調布ICから中央道に上がったときには富士山の頭が奇麗に見えていたので今日は富士山をバックに写真を撮れるかと思っていたのだが・・・
 中央道石川PAにメンバー4台が集合、予定通り9時に出発して相模湖東出口で降りて道志みちに。一人で走る時は相模湖ICで降りて県道76号で道志みちの”このまさわキャンプ場”の手前に出るので普段は走ることが無いルートだ。距離的には遠回りしている様だが急ぐ旅ではない。途中道の駅”どうし”で休憩する。自販機のホットコーヒーの缶で手を温める。天気は良いのだが冬型の気圧配置で冷え込んでいる。日向は良いのだが日陰に入ると急に寒くなる。陽が当たらないコーナーはちょっと慎重になる。
富士山は雲の間に 西湖 山中湖に出るが富士山の頭が雲で覆われていた。逆側に回り込めば見えそうだ。R138で河口湖に向う。車が少ないので渋滞の心配は無い。河口湖精進湖線で河口湖、西湖沿いを走る。途中西湖でバイクを止めるが富士山の頭には微妙に雲がかかって奇麗な姿を現してくれない。昼飯予定の朝霧高原の”ドライブインもちや”だったら見えるかもとバイクを進める。県道71号で富士山西側を南下する。樹海の中を通る道で陽が当たらないため寒い。
餅の”三色膳” 朝霧高原ドライブインもちや ”もちや”で昼食をとる。寒いので温かい物と思ったが”もち屋”さんなので餅を頂く事にした。餅の”三色膳”にしようと思ったがどうも量が多すぎるのでためらっていたら量が半分のハーフなるものがあったので頂くことにした。三色は”あんこ”と”きなこ”と”大根おろし”、つきたてなので柔らかくておしい。これならもう少し食べれそうな気もしたが、この他に磯辺焼き(角餅を焼いて醤油をつけて海苔が巻いてある)があったのでちょうど良かった。
 昼飯を済ませて外に出ると曇り空、富士山はすっぽり雲の中に隠れてしまった。諦めて出発すとちらほら何かが舞っている。その正体はなんと雪だった。R469で御殿場ICに急ぐ、途中もずっと雪で、この時期雪の中を走るとは思わなかった。御殿場IC手前でGSに入って給油したが手がかじかんで上手くサイン出来ない。幸いウインター用のグローブを持って来ていたので交換してしのいだ。御殿場ICから東名道に入っても暫くは雪が降っていたが、途中から空が青空に変わり雪が降っていたのが嘘の様。無事海老名SAに到着、少し休憩して解散となった。
 家に4時過ぎに着いて雪で汚れたBuell M2を軽く水拭きして本日のツーリングは終了。 本日の走行距離315km、燃費は21.5km/lでした。
スポンサーサイト

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/03/27(日) 21:57:57|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蕗の薹(フキノトウ)の苦みが美味い 2011/3/21

 この3連休は新潟の田舎に帰っていたのでバイクの話題はお休みなのだが、19日の朝に近くのホームセンターまでAX-1で買い物に出かけたとき途中のGSに見た事のない給油待ちの車の列が出来ていた。直線道路なのだが見える限り縦列が繋がっていた。地震の被災地がガソリン不足になるのは分かるが何故東京のGSに長蛇の車の列が出来るのだろう。こんな時こそ被災しなかった地域は出来るだけ平常にして被災地の応援が進められる様にすべきだと思うのだが・・・。
 世界の各国が被災地の人々の冷静な対応とみんなが協力し合っている被災者の姿を賞賛している。この辺が逃げだす事が出来ない島国である日本が歴史の中で培ってきた国民性なのだと思う。皆で協力し合って生きて行くしかないということ(中国では考えられないだろうね)。しかし平和ボケなのだろうか、それとも自分がその立場にならないと分からないのだろうか忘れている日本人が多い様だ。被災地でもないホームセンターの乾電池、キャンプ用のガスの棚が空っぽになっている。そしてみんなトイレットペーパーを抱えてレジに列を作っている。計画停電があるので懐中電灯の電池やランタンのガスを準備するのは分かるが、今使っている予備を1セット用意すればよいだけだ。常に予備は1セットで問題は無い筈。一斉にトイレットペーパーが無くなった訳でもないだろうに・・・。
 新潟のGSには車の列は出来ていなかった。ひょっとすると日本人と違う別の人種、東京人とかが出来ているのだろうか(多分大阪人は日本人とは違う)。将来起こりえる関東大地震が起こったとき今回と同じ様にみなが協力し合うことができるのだろうか? 東京に住む日本人(新潟県人)としてちょっと心配です。

 話は変わるが田舎で蕗の薹(フキノトウ)を頂いた。ちょうど良い苦みが美味い。苦みが美味いと感じるのは多分体に良いから。この苦みで冬に冬眠していた細胞を活発化してくれ、老化につながる体のサビ・活性酸素を取り除き、食欲増進、消化吸収を促進させて食えるのである。これはフキノトウだけでなく春野菜が持つ特長とのこと。自然の摂理は良く出来ている。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2011/03/21(月) 17:12:40|
  2. coffee breake
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とんでも無いことが起こった 2011/3/13

 天気予報で日曜日が晴れの様なのでどこで出かけようと思っていたが、とんでも無い事が起こってしまった。地震もそうだが津波がこれほど強力な破壊力を持っているとは思わなかった。昨日からテレビで惨状を見続けていた。今日になって民間の人が撮った間近の映像が写されその凄さが生伝わって来た。1つの町が消えてしまっている。残っているのは家の土台だけ。地震だけならこれほどにはならないであろう。自然の脅威を思い知らされた。
 地震の時は耐震ビル内にいたので心配は無かったが16階にいたので揺れが酷くて酔う感じになった。家迄3時間かけて歩いて帰って来たが道路は車であふれて一向に動かない。満員のバスを何台も追い越して来たが、こんな時は車は使わない方が良いのでは無いかと思う。電車、高速道がダメなのだから道路が混雑して動かなくなるのは想定出来る。バス、タクシーに乗っている人、待っているひとは何を考えているのだろうか。ガソリンの無駄と時間を無駄に過ごしているだけだ。歩くいて移動するか、安全な所に留まるかどちらかのどちらかだろう。歩道だけと混雑して思う様に歩けない場所もあった。仕方なく車道を歩いている人もいた。金曜日は3時間で13.7kmを歩いて家に帰って来たが。昨日は足が痛くて歩くのが辛かった。筋肉痛ではなく、土踏まずから踵が足をつくと痛い状態。今日はいくらか良くなったがまだ少し痛い。

折れたツメ BMW R65サイドカバー テレビも同じ映像が何度も流れ始めたのでBMW R65のサイドカバーの修理をした。カバーを止めるツメが折れてしまったのでプラ板を使ってツメを作って補強した。過去に何回か作っているので慣れている。前にもブルグに載せた記憶があったので調べて見たら2007年3月25日にあった。同じ右サイドのサイドカバーが壊れた様だ。手順は逆サイドのまともなツメの形状を紙に写し、紙を切って型取りをしてプラ板に写してカッターとヤスリで整形する。本体に止める為にドリルで穴を開けてリベットで接合する。これで完了、茶色のスプレーがあったので白より良いと思い塗装してみた。これで暫くは持つだろう。
サイドカバーと補強の整形したプラ板整形したプラ板とリベットリベットで固定したところ塗装して完了
 

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2011/03/13(日) 21:42:23|
  2. coffee breake
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年初のお花見 河津桜 2011/3/6

 今日は天気もよく暖かくなるというので河津桜を見にBuell M2で出かけて来た。例年だと暖かくなり始める今頃は桜が散ってしまっているのだがネットで調べたら今年は咲き始めが遅くまだ見頃とのこと。
レンズ雲 駒門PA リコーの広告ではありません 朝8時に家を出て東京インターから東名に入る。環八もスムーズに流れていた。東名高速を走り始めたら富士山が奇麗に見えていた。頭に雲を頂いている姿が面白い。(レンズ雲と言うのかな?) 駒門PAでトイレ休憩時に写真を撮ったのだがリコーの広告になってしまった様だ。東名を沼津ICで降りてR136で一路南下する。車は多いが流れが止まることはなく11時半には七滝ループ橋に着いた。ループ橋の河津桜ループの中に河津桜が咲いている。八~九分咲きだがほぼ満開といって良さそうだ。濃いめのピンク色が鮮やかだ。河津川沿いを走って町に向う途中に河津桜並木が続いている。対岸の並木は車が入れない様で沢山の人が花見を楽しんでいるのが見える。町に入る手前から渋滞、駐車場に入るのに待っているのだ。花は遠くから眺めても十分奇麗で楽しめたので一気に反対車線を走って町を抜けた。海岸に出て河津川河口から上流を見るとピンクの桜並木の下に黄色の菜の花が咲いてい春を演出していた。この辺の桜は可成り葉が出ていたが、そんなに花が散っている様には見えなかった。
上条の桜河津川の河津桜並木菜の花と河津桜河津桜をバックにBuell M2

これもレンズ雲か 伊東マリンタウン早くて安いざるそばとちょっと高めの桜えび天 河津桜の花見を終えて帰路に着いた。帰りはR135を海岸沿いに北上、昼飯は何処も込んでいそうだったので昼時を外して1時過ぎに伊東マリンタウンで待ち時間がかからないお店を選んで蕎麦をいただいた。渋滞が予想されるのであまりゆっくり食事はしていられない。
 湯河原辺りまでは順調に来たのだが真鶴道路に入ると渋滞、仕方なく路肩を走ったのだが路肩には道を外れない様に凸凹のラインが作られていて、その上を走ることに、半端でない振動でバイクが壊れるのではないかと心配になるくらいで大変だった。小田原厚木道路まできてやっとまともに走れる様になった。多少渋滞はあったが凸凹の路肩を走るにのに比べれば擦り抜けなどは楽なものだ。東名はスムーズに流れて4時半に無事帰宅出来た。
 本日の走行距離348km、燃費は22.7km/lでした。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/03/06(日) 21:57:03|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0