キャメラのカメラ 別冊

このブログはAdult Motorcycle Owners Club ”3G’s” のホームページにある自分のTouring Photo Album ”キャメラのカメラ” の別冊です。ホームページの”キャメラのカメラ”ものぞいてみてください。

空冷ツイン 2011/5/29

 何と27日に梅雨入りしてしまった。沖縄が1週間早く梅雨入りしたのでそれくらいは早くなるとは思っていたが2週間も早まるとは思ってもいなかった。この時期は若葉の中を走るのが気持ち良いので梅雨入り前にもう2~3回は走れると期待していたのだが・・・。今週末はおまけに台風2号までやって来て昨日から雨が降り続いていてバイクだの若葉だの全くどこかにいってしまった。
 ちょうど金曜日がバイクの雑誌”RIDERS CLUB”の発売日で会社帰りに買っていたので雨のなか家で暇つぶしが出来た。先月号から空冷ツインの特集記事をやっているので自分としてはウェルカムだった。自分の中でのバイクのイメージは空冷ツインなので読んでいても楽しい。バイクに興味を持ち始めたころのバイク雑誌の記事はトライアンフとかノートンのカフェレーサーだった。ホンダのCB750よりもその後に出たヤマハのXS-1に興味があった。見ていても飽きないバランスのとれた美しい細身の車体とエンジンの鼓動が気にいっていた。そして働いて初めて買った新車はTX650だった。バイクへの興味の持ち方は人それぞれだと思うが自分は機械、道具としてのバイクの持つ機能美が好きなのである。内燃機関としてのエンジンの中でバイクの空冷エンジンには機能美を感じるのだ。スピードとかパワーはまあどうでも良いのでバイクの持つ機能的な美しさと乗っていて楽しいことがバイクとして重要な要素なのです。勿論機械としての機能、耐久性は前提で安心して遠乗りが出来なければならない。機能美でも複雑な機構よりもシンプルな機構が持つ美しさが好なのです。それにシンプルは壊れにく、壊れないということも機械としては重要な要素なのです。
 新しいトライアンフとかノートンを見ていると昔感じたバイクの持つ機能美を感じることが出来る。空冷エンジンであることを主張しているフィンを付けたエンジンそのものの美しさとバイクとしてそれを機能させるためのフレーム、サスペンション、タイヤそれにタンクにシートがそれぞれバランスをとってバイクとしての全体の美しい姿を作り出している。やっぱりいいですね。
 今週の走行距離は0kmでした。
スポンサーサイト

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/05/29(日) 18:31:25|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そばが食べたくなって 2011/5/21

 昨日はそばを食べたくなって秩父に食べに行って来た。今週の予報は土曜が晴れマークで日曜が曇りマークだったのでいつもなら日曜部に出かけるのだが昨日土曜朝起きてから少し遅めにだったがBuell M2で出かけて来た。秩父へのルートは正面からいくとR299になる。途中正丸迄名栗経由で行くルートもあるが昨日は裏から秩父に行くことにして関越道を使った。本当は家を出るのが遅かったので道が込んでしまってなかなか郊外迄出るのに時間がかかるので近くの練馬ICから高速道で郊外に抜けることにしたのだ。
道の駅 上野 本庄児玉ICで関越道を下りてR462で神流経由で上野の道の駅まで行った。途中新緑は杉が多くそんなに目立たなかったが藤の花や桐の紫色の花が多く目に付いた。上野に入ると流石若葉が増えて山が明るくなった様たった。車は少なくバイクも数台に出会ったくらいでそんなに多くなかった。道の駅の前に広い駐車場の蕎麦屋があるのだが石臼挽きで手打ちの”十国そば”とあるので食べてみたかったが開店までまだ30分あったので諦めて秩父に向うことにした。十時半頃だったがもう暑く5月の陽気ではなかった。なるべく早く食べて家に帰りたくなったのでR299で志賀坂峠を越えて秩父に入った。秩父の蕎麦屋さんも沢山あるがこのルートで行くと直ぐに「やなぎや」さんがある。くるみ汁の美味いお店で迷うのも面倒なので決めた。大もりそば750円、くりみ汁でプラス100円です。先客は1組いたがもう終わり近くで待つこと無くくるみ汁大もりそばが出て来た。普段は汁を少しつけてズルッと食べるがいくるみ汁はたっぷりつけて頂いた。大盛りなので付け足し様のくりみ汁もあったが蕎麦湯で全部のんで追加100円は無駄なく使わせてもらった。満足して店を出る頃になると家族連れの客が次々に入ってきた。やはり人気があるお店の様だ。
秩父そばの会 会員の証やなぎや店内 まだ客はいませんくるみ汁大もりそば 秩父やなぎや

 秩父から飯能に続くR299には車線分離帯ポールが設置されていて走りにくなっていた。車の後に付いて走っていると食後ということもあって眠たくなって来る。スキをみて先頭に出て走り何とか帰ってきた。それにしても暑いくらいだった。本日の走行距離242km、燃費21.6km/lでした。

 今日、朝目を覚ますと良い天気、出かけるのは今日の方が良かったかと思ったらが天気予報通り午後から雨が降り出した。現在結構強く降っている。昨日走って正解だったと言うことでしょう。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/05/22(日) 17:31:56|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

由比 桜えびとサッタ峠 2011/5/15

由比の街中の道からの入り口はちょっと分かり辛い 昨日テレビで桜えびのかき揚げをやっていたので食べたくなった。天気も良いので由比に桜えびを食べにBMW R65で行って来た。今年も4月に行ったが「由比どんぶり」が売り切れで食べられなかったので開店の時間に間に合う様にネットで調べて行くことにした。それと「沖あがり(桜えびの入ったすき焼き風の郷土料理)」なるものはいつも売り切れで食べたことが無いので食べてみたい。今日の目的は「由比どんぶり」と「沖あがり」として由比漁港の「浜のかきあげや」に行くことにした。
由比どんぶりと桜えび味噌汁、後ろは今晩のかき揚げ 開店の10時ちょっと前に着いた。既に開店して賑わっていた。行列までとは行かないが既にならんでいる。回転が早いので待つこと無く頂けた。が「沖あがり」がメニューから隠されていたのにはがっかり。由比どんぶりと桜えびの味噌汁を頂くことにした。「かき揚げ」はお持ち帰りにしてゲット、今晩は桜えびのかき揚げ丼に決定だ。由比どんぶりは桜えびとしらすの釜揚げをたっぷりご飯に載せたどんぶりでタレをかけてかき込んだ。何回食べたてもう美味いものは美味い。「沖あがり」は残念だが次の楽しみにすることにしよう。
サッタ峠 お決まりの構図サッタ峠のBMW R65 由比には数年前から毎年春に来ているのだがいつも曇りで富士山が姿を見せてくれなかったが今日は快晴で富士山も良く見える。前から行ってみたかったサッタ峠(漢字が外字で表記されない)に上ってみた。由比側からあがる路は細く車一台分の幅しかない。途中迄両側に民家が並んでいる。昔の東海道の宿場の名残か。上りきった峠には車が何台か止められる駐車場がある。そこからよく見る写真の構図があった。しっかり写真を撮った。
 一応今日の目的は達成した。さてこれからどうしようかと峠にあった案内板を見る。帰りのルートは考えていない。峠越えて下るとR52に出ることが分かったので取り合えずR52に出て北上して中央道で帰ることにした。良く中央道から由比に来る時はR52は走らず富士川の反対側の県道を走っているのでR52を走ることは無かった。走ってみると信号は少なく、車も少ないので快適に走れた。走っているうちに帰りのルートが浮かんで来た。身延までR52で行ってR300本栖みちで本栖湖に抜けて精進湖からR358精進湖ブルーラインを走って途中から県道36で芦川経由で峠を越えて中央道に乗るルート、本栖湖手前と鳥坂峠のワインディングを楽しめる。
本栖湖からの富士山本栖湖のBMW R65若葉がいい色している。R300から本栖湖にでるトンネル。 精進湖からの富士山

 予定通りと言うか思いついたルートを快適に走って一宮御坂ICから中央道に上がって帰ってきた。天気も良く、山も若葉のもえぎ色になっていて気持ち良く走れた。一年の内、今頃が一番気持ち良く走れる季節かもしれない。中央道も渋滞はなくスムーズだったが高速道に上がって間もなく睡魔に襲われ困った。何とか談合坂SAまで行って休憩して眠気防止ドリンクを飲んで持ち直して無事3時過ぎに帰って来れた。本日の走行距離404km、燃費21.08km/lでした。R65も20km/lを越えたぞ。

 桜えびでもう一つ叶えたいことがある。富士山をバックにした富士川河口に広がる桜えびのピンクの絨毯を撮ること。漁のあった翌日にしか見られない。漁は晴れた穏やかな波の日の夜に行われるのだがなかなか出漁しないらしい。今年も3月末から解禁になったが今迄数回しか出漁していないし土曜の夜はお休みなので、自分が見れるとしたら金曜日の夜に出漁した土曜日しかチャンスがない。しかも夜なので出漁したかどうかは分からない。いつの日か見れたらいいのだが。
 

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/05/15(日) 22:40:00|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GW終盤、ホームページ作り奮闘中。 2011/5/8

 GW終盤の連休、と言っても週末の土日だ。昨日の土曜日は生憎の天気だったので先日のGWツーリングのホームページ作りを始めた。でもそう簡単には終わらない。今日は朝から良い天気だったがGWツーリングでたっぷり走ったのでそんなにバイクに乗りたいとは思わなかったが、Buell M2がオイル交換の走行距離3000kmを走ったので東村山のHD調布にオイル交換に行って来た。オイル交換して昼前に帰って来たが、汗ばむ程の季節外れの気温だった。戻ってから外も暑そうだったので家の中でまたホームページ作りの続きを始めた。夕方ニュースを見たら25℃を越える夏日だったらしい。ホームページは今も奮闘中だがまだ終わらない。GWは終わったが締め切りがある訳ではないので焦らずに続けます。3G'sメンバーの皆様もう少しお待ちください。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/05/08(日) 21:04:14|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GW中盤、一泊ツーリング 丸沼 2011/5/5

 GW中盤の5/3-4で一泊ツーリングに出かけてきた。バイククラブ3G'sのメンバー6名が参加、ハーレーが2台、BMWが2台、Kawasakiが1台、そして我がBuell M2だ。関越道から上信越道に入り松井田妙義ICで下りて群馬県の県道、広域農道を走り回った。地図が頭に入っているメンバーに今回のルートはお任せなのでついて行くだけで良い。ナビを見ていても走っている道が分からない。全体を見える様に縮小すると道が無くなるし、道が出る様にすると全体が分からなくなり何処を走っているか分からない。以前走ったことのある道に出ると何となくルートが分かってくる程度で何処を走ったかを説明はできない。
二度上峠付近からの浅間山 ICを出て県道で北上して県道54で二度上峠を越えて北軽井沢に出てつまごいパノラマラインで嬬恋村を一周した。途中南ルートの終わりにある”けんちゃん食堂”でお勧めの”けんちゃんラーメン”を頂く。野菜たっぷりのにんにくスライスも入ったこってり系、辛みの調節が出来る。無難に中辛を頂いたが程よい辛さで体を温めてくれた。(曇り空で少し寒かった)北ルートは一面のキャベツ畑を期待するが今はまだ早かった様で土の畑しか見れなかった。

つまごいパノラマラインの案内板けんちゃん食堂 けんちゃんラーメン

 つまごいパノラマラインの後は榛名湖を目指す。R406の温川沿いの村々は桜が満開で見頃を向えていた。桜の後は榛名山裏ルート、道も広く大きなコーナーはバイクの為に作られた様でツールングを楽しくしてくれる。アッと言う間に榛名湖についてしまった。榛名湖から次は赤城山、山に登る訳ではなく赤城山の北西にある広域農道を走るのが目的。この道もバイクで走るのには良い道だ。赤城道路に出て赤城山には上らず、下りて薗原湖経由でR120にでて宿のある丸沼を目指す。この辺で天気予報通り雨が降り始めた。高度が上がると気温は下がり雪が見えてきた。宿のある丸沼は雪に囲まれて天然の冷蔵庫状態、部屋には暖房が入っていて部屋の内と廊下では明らかに温度差がある。温泉に入り夕食を頂く。ヤマメの塩焼きが美味かった。炭火でじっくり焼いたのだろうか久しぶりに美味いヤマメを頂いた。
丸沼  丸沼温泉環湖荘 ヤマメの塩焼きが美味い 

 二日目は晴れてツーリング日和、金精峠を越えて中禅寺湖に下りた。毎年GWに来るときは桜が咲いているのだが今年はまだつぼみだった。いろは坂から日光におりて来ると桜が咲いていた。次は霧降高原を走り終点の大笹牧場で休むが自分は初めて入った。兎に角、車、くるま、クルマ、人、ひと、ヒトで休む所ではない。直ぐに大笹牧場から出て近くの栗山で蕎麦を頂く、お目当てのお店は予約で断られてしまったので直ぐ近くのお土産店の蕎麦を頂いた。
大笹牧場 栗山の物産センター ざる大盛り 栗山のそば

帰りは東北道もあるが渋滞を避けて帰ろうかとR121で南下して今市ICから日光宇都宮道路で清滝ICに抜けてR122で大間々へ出た。そこから空っ風街道で関越道赤城ICで高速に上がった。と言ってもこのまま高速で帰る訳ではない。渋滞がスタートする本庄児玉ICで高速を下りて下の裏道を走り次いで帰ってきた。渋滞を走るのが嫌だったので下りたのだが渋滞は避けられたが結局ペースが遅いのでイライラすることになった。先導されるまま付いて行くので先がよめない、暗くなる前に帰りたかったが、結局暗くなってしまった。時間を読むには渋滞でも高速を使った方がバイクなら確実の様ですね。
 今回のツーリングの走行距離は713km、燃費は22.7km/lでした。

 今日は朝パラパラ一雨降ったがその後は曇り空。一昨日の30km程の雨天走行でBuell M2は泥まみれになってしまった。昨日帰宅したのが遅かったので雨が上がったのを確認して昼前にバイクを洗ってあげた。バイク全体泥まみれになっていた。田舎から送ってきた山菜 たらの芽、コシアブラ、山ウド山菜の天ぷら 塩は藻塩、酒は越乃寒梅バイクを奇麗にしてあげてゆっくり休んで、夕食は山菜の天ぷらを頂いた。丸沼でも夕食に出るかと思ったが丸沼はまだ雪の中で山菜はまだまだの様だった。そろそろかと思っていたら昨日田舎からコシアブラとたらの芽と山ウドを送って来てくれたので今日早速天ぷらにして頂いた。天ぷらは新潟村上の古代の塩、元祖「藻塩」で頂いた。天ぷらには日本酒と言うことで「越乃寒梅」を頂く。幸せの一時でした。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/05/05(木) 22:22:48|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0