キャメラのカメラ 別冊

このブログはAdult Motorcycle Owners Club ”3G’s” のホームページにある自分のTouring Photo Album ”キャメラのカメラ” の別冊です。ホームページの”キャメラのカメラ”ものぞいてみてください。

今日は奥武蔵グリーンラインです 2012/5/27

 今日は3週間ぶりにBMW R65で出かけて来た。ドカ・モンスター1100evoと比べるとはやり重い。この頃腰の調子が良くないのでちょっキツくなってきた。と言っても乗ってあげるのが一番良いメンテナンスなので頑張って走ってきた。今月はGWもあって結構高速道路を使った。高速上限1000円も終わって高速代もかさんでいるので遠出は止めて近くの新緑を楽しむことにした。となると奥多摩か秩父方面が手頃だ。そう言えば奥武蔵グリーンラインも暫く走っていないのでグリーラインに決めた。
定峰峠から少し下りて秩父市街を望む苅場峠のお店もなくなりスッキリ新緑の奥武蔵グリーンラインR299の高麗から上ろうしたら丁度工事中で6/1まで通行止めだったのでもう少しR299を走って吾野から顔振峠に上がった。新緑の緑も少し濃くなって来た様に感じられた。道は前と変わらないが茶屋が閉まっていて時の流れを感じた。顔振峠はやっていたが高山不動尊は店が閉ざされていた。苅場坂峠は更地になっていた。ハイカーは結構いる様なのでお店の方が高齢になったからかもしれない。
秩父 やなぎや胡桃汁の大もりそば 奥武蔵グリーンラインを走ると決めた時から昼は秩父の蕎麦に決めた。定峰峠から秩父に下りてちょっと走ると胡桃汁の「やなぎや」さんがあるので迷う事無く向った。昼前だったが既に3組の先客がいた。内2組はライダーだ。このお店でライダーと会ったのは初めてだ。ライダーにも知られてきのかも。そんなに待つこと無く大もりそばの胡桃汁が運ばれて来た。早速いただくがいつもと蕎麦も胡桃汁も違って今一、オレの舌がおかしいのか?この時間なら「こいけ」まで行っても良かったか。首をひねりながら完食してお店を出た。
 帰りはR299を戻り正丸トンネル手前で折れて名栗に抜けた。このルートもよく走る。飯能手前で小沢峠を越えて一旦成木に抜けてまた飯能に戻って帰って来た。本日の走行距離169kmでした。

スポンサーサイト

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/05/27(日) 21:55:32|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイクで走るにはいい季節です。 2012/5/20

新緑1 赤城山北面道路新緑2 赤城山北面道路 今週末は土曜日が保証付きの晴れマークだったのでドカ・モンスター1100evoで一っ走りして来た。今の季節が走るには一番いい季節だ。青空の下、輝く様な新緑の中を走るのが気持ちいい。と言うことで昨日はわたらせ渓谷を走っていろは坂を上って戦場ヶ原〜金精峠を越えて片品村に下りてから赤城山北面から上って戻って来た。
 毎年金精峠が開通するGWに良く走るコースだが今年は行けなかったので昨日行って来た。わたらせ渓谷は正に新緑がいっぱい、いろは坂は観光の時期は外れているので車も少なく一通なので対向車を意識しないでワインディングを楽しめた。中禅寺湖にはまだ桜が少し残っていたが戦場ヶ原にまだ緑は無く春はこれからの様だ。金精峠は毎年GWのころは雪の壁が有るがさすが今は山の上に少し残っているくらいだ。
中禅寺湖にはまだ桜が残っていた戦場ヶ原の直線道路金精峠近くから男体山を除く、手前は湯ノ湖

 片品村で走行距離が200kmを越えたが給油サインはまだ出ない。リッター20km以上走っていることになる。マイペースで走れば20kmは楽に走れる様だ。片品村で給油して赤城山に向う。赤城山の北面の道路も楽しいワインディングが楽しめる。新緑の中を走って大沼に出た。こちらの上も白樺が白い幹のままで緑はまだ少なかった。赤城山の下りは道路に凹凸が付けられてい走り辛い。今日の楽しい走りはこれで終了して帰路に着く。気温が上がってきて暑くなってきたのでジャケットの腕と胸のダクト開けて走った。
 本日の走行距離367km、燃費は21.35km/lでした。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/05/20(日) 20:17:43|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜の絨毯を見て来ました。 2012/5/13

 「本日の桜えび漁は6時に出港します。」初めて聞くアナウンス。毎年春になると桜の花見は勿論だが桜えび漁が始まると由比漁港の”浜のかきあげや”に食べに行く。今年は少し遅れてしまった。理由は桜えびの天日干しを見るタイミングを待っていたからだ。桜えび漁は夜行なわれる。祝祭日は天日干しをしないので土曜日の出漁は無い。自分が見れるとしたら金曜の夜出漁で土曜日の天日干しということになる。金曜日に天気予報を見て出漁の確認をするのだが天気は良さそうでもいつも本日は出漁はありませんのアナウンスだったがやっと聞くことができた。
 昨日は7時過ぎに家を出た。浜のかきあげやは10時からなので早過ぎてもいけないし、お昼に合わせて行くと売り切れが出てしまう。確か去年はお目当ての”由比どん”が売り切れていた。環八は予想に反して結構動いていた。東名道も全く渋滞はなくスムーズに走れた。新東名を走ろうとかと思ったが富士ICで下りたかったのでそのまま東名道を走った。皆さん新東名にいくので東名は車が少なく快適に走れた。PAでリアタイアを見たら中央部が溶けた様になっていたのでこれは減りが早くなる、勿体ないとのんびり走ることにした。
 富士ICで下りてナビにセットした富士川河口の緑地公園に向う。直ぐに近くに着いたのだが公園がわからない。公園らしきものが見えないんだ。ナビを拡大して見ると河川敷に有る様に見えたのだが堤防を越える道が分からない。やっとのことで堤防に上がる道にたどり着いて上がると下にピンクの絨毯が広がっていた。公園に隣接するように干場があった。敷地全面では無かったが見応えはあった。残念なのが富士山が雲に覆われていたこと。頭が少し見えたのが慰めだった。自然相手なのでなかなか思う様にはいかない。来年の楽しみにしよう。
桜えび干し、バックは富士山なのですが。テトラポットの外側これがピンクの絨毯偶然のショット桜えび干し 公園側テトラポットの内側

 10時を回ったので由比漁港に向った。公園を出て国道1号を走ると直ぐに由比だ。由比漁港の浜のかきあげやには既に行列が出来ていがそんなに長くない。漁港の船着き場近くにバイクを止めて並ぶと直ぐに順番が回って来た。由比どん(¥700)と桜えびのみそ汁(¥100)に桜えびのかき揚げ(¥300)を注文する。それにお土産にかき揚げを3つ頂いた。メニューは数点しかないのでメニューを読み上げると同時に隣の窓口からお盆に乗せられて出て来る。お盆をもって船着き場に置いてあるテーブルで頂いた。テーブルに置いてある由比どんのタレを湯で立てのしらすと桜えびにかけて口に掻き込む。桜えびのかき揚げが有るのを忘れてしまう程旨いのです。ここのメインは桜えびのかき揚げ、勿論揚げたてでサクサク、口一杯に桜えびの香りが広がってこれまた旨いのです。お土産の桜えびのかき揚げを家で頂きましたが流石サクサク感はなかったですが、桜えびの香りが口一杯に広がりました。ビールのつまみにもいけます。
由比漁港船着き場由比漁港 浜のかきあげや今日は採れたてです。由比どん、桜えびのみそ汁とかき揚げ

 満足して桜えびの香りを残したまま由比から県道76号で富士宮市向う。そのまま道なりに進むと県道180号だ。別名富士山スカイラインです。富士山スカイラインは富士川河口から見た通り雲が覆っていて気温は10℃で肌寒く一気に御殿場に抜けていつものルート、明神峠ー三国峠を越えて道志みちから相模湖ICで中央道で帰って来ました。
本日の走行距離342km。燃費は20.65km/lでした。普通に走ればリッター20kmは走れるのですね。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/05/13(日) 11:47:50|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年のGW。 2012/5/6

 4/30(月)ー5/1(火)はバイククラブ3G'sの一泊ツーリングに行って来た。GWなので観光地は混雑するので観光は止めて走りを楽しんで来た。宿は新潟五日町の民宿としてルートは松井田妙義ICから地蔵峠ー二度上峠ー鳥居峠から長野県に入って菅平を抜けて飯山に、飯山の手打ち蕎麦屋で昼食をとった。謙信寿司信州飯山 西乃茶やの正受庵定食お店のお勧めの正受庵定食を注文した。蕎麦に謙信寿司という笹寿司が5枚ついている。謙信寿司は酢飯の上にゼンマイ、鬼グルミ、しいたけの炒め物と、錦糸卵が乗っている。でも米が笹に付いていて取れ難く食べ辛かった。が全部食べてしまった。結構お腹が一杯になってしまった。午後から飯山から新潟上越に向って走り途中から津南に抜けて十日町ー六日町を経て五日町に着いた。津南周辺は雪がまだ沢山残っていて雪の中に桜が奇麗に咲いていた。写真を撮りたかったがマスツーリングなので勝手に止まるも出来なく少し残念な思いをした。
信州飯山近く バックの雪山は新潟県との県境あたりか 2日目五日町は晴天、六日町ー十日町ー津南と往路を逆走して津南からそのまま飯山に向って途中ショートカットして志賀草津道路に抜けた。志賀草津走路は当初快適に走ったが志賀高原付近からガスに包まれて視界不良となって怖い思いをした。結局草津までガスは続いて体も冷えきってしまった。
5/1現在 榛名湖の桜はまだつぼみ道の駅六合の山菜そば大盛り道の駅六合で温かい山菜そばを頂いて体を暖めた。六合から日本ロマンチック街道で中之条に出て裏榛名を快適に走って榛名湖にでた。榛名湖の桜はまだ蕾のままで春はこれからの様だった。榛名山から下りる途中の桜は満開で花見を楽しめた。下りた辺りは既に葉桜で気温の違いを目で実感できた。渋川伊香保ICで関越道に入って東京を目指すが前橋あたりから雨が降り出し結局カッパを来ての帰京となった。幸い東京は雨は降っていなかった。
2日間の走行距離731km、燃費18.5km/lでした。

 5/2(水)は平日で出勤日だが休暇をとっておいた。これは正解だった。久しぶり走りで体のそこらじゅうの筋肉が痛い、朝目を覚ましたら体が動かない。雨も降っていたので静かに休養日として、ホームページのツーリングアルバム作りを始めた。
 5/3(木)GW後半のスタートだが天気は最悪、この時期では記録的な豪雨だったらしい。外へ出られないので一気にホームページのツーリングアルバムを作り上げてアップした。
 5/4(金)昨日からの雨を引きずっている。これでは出かけられない。昼間のちょっとの晴れ間に泥だらけになったドカ・モンスター1100evoを洗車した。と言っても泥を流したところでまた雨が降り出してきたのでサッと拭いてカバーを掛けて仕舞った。

 5/5(土)ー5/6(日)は新潟の田舎に用事があったのでBMW R65で出かけてきた。天気が不安定なので寄り道はせずに直行した。車検を取ってから一月振りだ。関越道下り谷川岳PAドカ・モンスター1100evoに比べるとやっぱり重い。タイヤを変えたばかりなので正しい曲率なのだろう怖いくらいに切れ込む。バイアスのナローなタイヤなのでワイドなラジアルタイアから乗り換えると戸惑ってしまう。練馬ICから関越道にのって三条燕ICで下りた田舎の村松に行く途中で蕎麦屋によった。加茂の「越水」と言うお店で客が並んで待っていた。天気も良く急ぐこともないので待って頂くことにした。主人は戸隠で修行したらしく。もりは”ぼっちそば”となっていた。お品書きに色々あったがシンプルに”ぼっちそば”の大盛りを注文した。正統戸隠そばというか挽きぐるみで水は切ってなく馬蹄形の所謂ぼっち盛りだ。食感としてどちらかと言うと挽きぐるみは好みではない。ガラス張りになっていてお店の中から越後平野と山々を見ることができた。
越水 おしながきぼっちそば 大盛り越水店内からの眺め

美味い酒 洗心たらの芽、コシアブラ、山うどの天ぷらにワラビとこごみ実家ではたらの芽、コシアブラ、山うどの天ぷらにワラビ、こごみとそれに最高の大吟醸「洗心」をたっぷり頂いた。山菜と言えばたらの芽、コシアブラ、山うどだが五日町の民宿で出るかと思っていたが無かった。まだ早かったのだろうか。今日6日の朝は良く晴れていたが天気予報を見ると下り坂で渋滞も予想されるので9時前に実家を出発した。今日も直行する。三条燕ICから関越道に乗ると道路の右側の空は暗く左側は明るく、何時降り出してもおかしくない天気だ。三国峠方面の山々は明るく何とか逃げ切れるかと思っていたら長岡辺りからポツポツ雨が当たり始めた。雨はカッパを着れば何とかなるが横風が強くて怖い思いをした。三国トンネル手前で青空になったので関東は晴れかと期待したが暗い空が待っていた。でも東京は晴れていて三芳PAでカッパを脱ぐことができた。幸いGWのUターン渋滞の始まる前でスムーズに帰って来れた。2日間の走行距離609km、燃費19km/lでした。

氷(ひょう)が降った家に帰って一休みしてから雨で汚れたBMW R65をきれにして上げようとサッと洗車したところで急に空が暗くなっきた。急いでバイクをしまった途端バチバチと物凄い音がした。何と氷だ、5−6ミリは有るだろう。危機一髪だった。結局1100evoと同様サッと泥を落としただけでしまうことになってしまった。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/05/06(日) 20:42:52|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0