キャメラのカメラ 別冊

このブログはAdult Motorcycle Owners Club ”3G’s” のホームページにある自分のTouring Photo Album ”キャメラのカメラ” の別冊です。ホームページの”キャメラのカメラ”ものぞいてみてください。

新緑の奥武蔵 2013/5/26

 カレンダーを見たら来週末はもう6月になる。6月も1週すぎると梅雨に入ってしまう。BMW R65も折角バッテリーを替えたのだから乗って上げなければならない。と言うことで梅雨に入る前にBMW R65で新緑の奥武蔵をのんびり走って来た。
 9時前に家をでた。日曜日なのでR254川越街道も混んでいない。R463浦所バイパスで所沢から飯能へ抜けてそのままR299で秩父へ向う。途中吾野で顔振峠の案内板から右折しようとしたら通行止めだ。トンネル工事をしている。ちょうどトンネルの出入り口になる様だ。直ぐ先に入口が設けられていたので曲がって奥武蔵グリーンラインに駆け上がった。トレイルランでもやっているのだろうがランナーがグリーンラインを走って山の中に入って行ったりしていた。こちらものんびり走っているので問題はない。それにしても気持ちがいい爽やかな空気、緑がきれいだ。
新緑 刈場坂峠 奥武蔵グリーンライン 顔振峠から刈場坂峠へ、刈場坂峠から降りてR299手前で今度は正丸峠に上がってそのまま名栗に向った。名栗から青梅に行って奥多摩と言うルートも考えたが今日は散歩なので名栗から成木経由で飯能に戻って昼過ぎに帰って来た。
 季節を感じながら自然の中を流して走り抜けるバイクは楽しい。本日の走行距離143km、燃費18.9km/lだった。
スポンサーサイト

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/26(日) 20:35:12|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと富士山が頭出を出してくれたが 2013/5/25

 先週金曜日に桜えび漁が出漁したので桜えび干し場に出かけたが残念ながらまた富士山は雲の中だった。帰って来て思いついたのが富士山のライブビューだ。早速ネットで調べたら沢山ヒットした。富士市から見たライブビューもあったので確認してから出かければ空振りは無いかと思たのだが過去日のライブビューを見ていて気付いてしまった。1時間くらいでどんどん変わって行くのだ。と言うことは朝東京で確認して出かけても着く頃には隠れているかもしれないし逆に朝隠れていても現れるかもしれない。要は静岡が快晴であることが唯一の目安ということかもしれない。
 今週末も天気が良さそうだったので金曜日の午後に桜えび漁の出漁を確認したら出漁すると言う。こういうチャンスも少ないのでまた出かけて来た。途中で雲の上に富士山が頭を出していた。期待して桜えび干場に向った。干場は青空だったが富士山は雲がかかり辛うじて頭を雲の上からだしていてくれた。さらに問題が、光が強過ぎて富士山がカメラに写らない。少し時間が遅過ぎて陽が高くなりすぎた様だ。実は先週由比漁港の浜のかきあげやの行列が開店前から並んでいるのだが10時半には一旦解消することが分かったのだ。それを見込んで少し遅く出たのが間違いだった。一応撮って見たが富士山は見えるかな?
ピンクの絨毯に富士山?
本当は富士山の裾野に広がるピンクの絨毯をイメージしていたのだが・・・、また次回(今の春漁はもう無理か、今秋漁か来年か)に期待しよう。

桜えびのかき揚げ冷やしそばと桜えびドーナッツ取り合えず写っているかどうか分からなかったがシャッターを何回か押した。そしてお腹が減っていたので由比漁港の浜のかきあげやに向った。ちょうど10時半に着いた。案の定行列は解消され待つことなく買えた。暑かったので桜えびのかき揚げ冷やし蕎麦を頂いた。かき揚げが2枚乗って700円、やはり桜えびの王道はかき揚げかも、サクサクして美味かった。それと桜えびのドーナッツ、4個入りで250円、一つ喰ったがこれもなかなかいい味を出していた。後の3つはお土産にした。
 返りは先週と全く同じルートだ。由比から帰るとしたらこのルートが面白いと思う。途中R246でハーレー軍団が沢山いた。三重ナンバーの軍団に岐阜ナンバーの軍団、みなキャンプツーリング様だ。そう今日明日はブルースカイヘブンなのだった。今日の走行距離343km、燃費20.8km/lでした。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/25(土) 22:18:48|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またしても富士山現れず 2013/5/19

 土曜日に由比に行って来た。一週間前の天気予報では今週末は晴れそうも無かったが日が経つにつれた良くなって金曜日には土曜日が晴れの予報になった。そうなると気になるのが桜えび漁の出漁だ。金曜日の1時半過ぎに由比漁港の案内電話にかけてみるると話中だ。時間をおいて何回か繰り返すがなかなか通じない。同じ様な人がいると言うことだ。2時過ぎにやっと繋がって「本日の桜えび漁は6時半に出港します。」これで由比行きが決まった。
桜えびの絨毯 富士山見えず 桜えび漁のあった翌日の富士川の河川敷に桜えびが干される。桜えびのピンクの絨毯が敷き詰められそのバックに富士山がそびえ青空が広がる・・という風景が見られる。桜えび漁は土日祝日はお休みなので自分がピンクの絨毯を見れるとしたら金曜日に出漁することが条件になるのだがそもそも漁に期間があるのと天気が良く、海が凪ぎでなければ出漁しないのでそうチャンスは多くないのだ。過去3回(ここ2〜3年で)くらい出かけたが何れも雲が富士山を隠して姿を見せることが無かった。今回はと期待したがまたしても姿を見せてくれなかった。残念!!また来いと言うことか。
由比漁港 浜のかきあげやには行列 ガッカリしたが何度でも来たくなる美味しい桜えびが待っているので由比漁港へ向った。桜えび干場での時間が短かったので9時半に由比漁港についてしまった。活き桜えびです漁港にある浜のかきあげやの開店は10時なので少し早過ぎた。でも既に行列ができていたのには驚いた。並ぶには早すぎるので漁港の直売店に寄ってみた。生桜えびが200gで800円で売られていた。もう少し少ない量で売っていたらかき揚げ丼のご飯の上に生桜えびを乗っけて食たべたい(絶対美味い)のだが200gは多すぎる。お店の方に少ない量で売ってくれないか聞いてみたがパック売りなのでダメだった。
由比丼セット1000円也 開店時刻10分前くらいから浜のかいあげやが開店して動き始めた。行列は長くても動き始めると回転は早い。並んで由比どんセット(千円也)を購入した。由比どんは桜えびとシラスの釜揚げが丼に半分ずつのっかって700円、桜えびのかきあげが300円、桜えびのみそ汁が100円でこれがセット価格1000円だ。何度食べても美味い物は美味い。富士山は残念だったが桜えびを食べて満足してしまった。何度でも来よう。
 満足した後県道76号で富士宮へ向う。途中青島商店に寄って田舎へ冷凍の桜えびとシラスをを送って由比を後にした。先は霧中 富士山スカイライン県道76号を道なりに真っ直ぐ行くと富士宮を通過してそのまま県道180号に続き、そのまま富士山スカイラインに入る。富士山スカイラインに入ると直ぐにガスってしまった。富士川河川敷から富士山が見えなかったのが納得出来た。でも御殿場の自衛隊当たりに来たら青空が広がって来た。戻ろうかとも思ったが戻っても1時を過ぎてしまう。寄ってきた青島商店も桜えび干しをしているので聞いたら今日は1時頃迄干していると言うことだったので間に合いそうもないので止めた。
やっと富士山が現れる。遅い 御殿場からいつも通り富士スピードウェイに出て明神峠ー三国峠を越えて山中湖へ、途中やっと富士山が頭を出してくれた。道志川の釣り人
山中湖から陽がさして長閑な道志渓谷沿いの道志みち気持ち良く流して相模湖に出て相模湖ICから中央道で帰宅、中央道がガラガラに空いていて小仏トンネルもアッと言う間に通過してしまった。こんな空いていることは今迄無かったように思う。2時半頃には高井戸に着いたが八王子の料金所を過ぎた当たりから睡魔に襲われモト・ギャルソンに寄って休憩してから帰宅した。走行距離349km、21.4km/lでした。
 

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/19(日) 17:48:12|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BMW R65のバッテリー交換 2013/5/12

 昨日土曜日は雨が降り出して本降りになった。ちょうど先週のツーリングのレポートをホームページにアップするので集中できて良かった。梱包から出したところ、バッテリーに電解液が2本それとネットで注文したBMW R65用のバッテリーが届いたので早速交換の準備をした。昔のBMW純正のバッテリーはあまり良くなかったのでそれに割高だったので以前からユアサのバッテリーに変えていた。
 届いたからと言っても直ぐには交換出来ない。バッテリーのタイプは開放液式(ベント型)電解液別タイプでまずは電解液をバッテリーに注入する。バッテリーのUPPER LEVELまで入れて液面が安定する迄20分程静置する。これで電解液が極板に浸透し電気を取りだす。電解液注入完了始動安定のため充電これで一応使える状態にはなっている(この状態で電圧を計ったら12.55Vだった。これは理論的数値に合致している)がより快適に使用するには充電した方が良いと言うことで充電することにした。充電器がトリプル充電器なので少し時間がかかるかもしれない。案の定夜になってもFULL充電状態にならないのでそのままにしておいた。
 今朝はFULL充電ランプが付いていた。即電圧を測ったら13.7Vだがどんどん数値が下がっていく1時間ほどそのままにして計ったら12.74Vで安定した。交換準備完了
液注入口を拭いて栓をして交換準備完了だ。後片付けが少し残っている。電解液が少し余ったので処理をする。電解液は希硫酸なのでそのまま捨てることは出来ない。中和しなければならない。家に重曹があったのでバケツに水を入れて重曹を溶かしてから残った電解液を入れるとシュワッと泡が立った。久しぶりに化学実験をやった様な気になった。中和した後念のため大量の水で薄めてから捨てて完了した。
 バッテリーはGS YUASAのYB18L-A、これに電解液と送料を加えて14,469円かかった。近くのバイク屋さんに取り寄せを頼んだら25,000円ちょっとと言われたので昨日から今日の準備作業が差額の1万円と言うことになるのか。時間は一日近くかかったがほぼ補完の充電時間で電解を注入したり、電解液の処理した実際の時間は1時間もかかっていない。これで1万円も払う気にはなれないですね。ネットで調べていたら電解液を注入してからの送付で1万5千円台もあった。ネットでは現物を触れことができないがメーカー製品で確かな物はネット購入を検討するのも良い方法かも。
BMW R65に取付け、ギリギリで収まってます 早速BMW R65に取り付け様と思ったらなかなか所定位置に収まらない。前回も同じだったことを思い出して排気エルボの側面をヤスリで少し削って無事収まった。純正でないので色々工夫しているのでした。そしてゴムバンドでバッテリーを固定して排気エルボに排気チューブを差し込んで交換完了です。
 午後から確認の為、エンジンを始動してみた。セル一発で力強く始動してくれた。近くを30kmくらい回って来てから電圧を測ってみたら12.8Vだった。これがベストの電圧なのだろう。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/12(日) 18:24:50|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GWツーリング 2013/5/6

 GWの終盤の5/5−6で普段土日に休めないメンバーとツーリングに行って来た。2日とも晴天に恵まれた。今回はそのメンバーの希望で越後小千谷のへぎそばを食べるのがテーマだ。
 関越高坂SAを8時に出発、ツーリングなのでそのまま高速で行ってはつまらないし、早く着き過ぎるので月夜野ICで降りて三国街道(R17)で三国トンネルを越えて新潟に入った。GW終盤なので下りの渋滞はない。三国街道も快適に走れた。月夜野から石打までの約50km、ワィンデングもあって走りを楽しめた。石打から津南、松代、十日町当たりを回った。この辺はまだ雪も少し残っていて、桜も葉桜ながらまだ咲いていた。そしてちょうど12時に小千谷はわたや本店に着いた。
5分で完食へぎそば5人前 小千谷わたや本店お目当てのへぎそばを頂くことに、そんなに待つこと無くお店に入れたのだがテーブルについてから待たされた。蕎麦が出て来たのが12時55分、1時には奇麗に完食していた。つくし 道の駅せんだにて 前回来たときたのみ過ぎて食べきれなかったので今回は7人で5人前を2つ注文した。自分のテーブルでは4人で5人前を食べたが丁度良かった。食べ過ぎると午後のツーリングが辛くなる。へぎそばを頂いて一応今回のテーマは達成した。午後からは寺泊に出て日本海沿いを走って柏崎を回ってR252で戻って今回の宿泊場所の五日町の民宿柾廣館に5時半に到着して1日目のツーリングを終えた。

八海山をバックにモンスター1100EVO 2日目は自分は睡眠不足、他は飲み過ぎやらで回るのは止めてまっすぐ東京に向かうことなった。と言ってもそのまま高速で帰る訳ではなくまた三国街道で峠を越えることにした。三国街道だけでも十分に走りを楽しめる。青じそ蕎麦 水上御食事処すえひろたくみの里にてトンネルを越えて峠を下って「たくみの里」でお土産を買ってゆっくり休んでから時間を見計らって昼前に水上でお昼を頂いた。前にも何回か入ったお店で普通の定食屋さんなのだが蕎麦も美味い。季節のそば切りがお勧めで今は青じそ蕎麦と言うことで頂いた。口に入れると青じその風味が広がる。たまには変わり蕎麦も良いものだ。月夜野ICから高速に入って高坂SAに1時半過ぎに到着、2時前には解散となった。
 3時前に家に到着して早く着いたので汚れたモンスター1100EVOの泥を落としてあげた。天気は良かったのだがトンネルの中が濡れていて泥を跳ねたのだ。今回のツーリングの走行距離は671km、燃費は21.1km/lでした。
 
 

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/06(月) 18:31:02|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バッテリーのオープン価格 2013/5/3

 GWも後半に入った。天気も良いので下りの高速は大渋滞になっているだろう。自分はまだ風邪が抜けない。熱は無いのだ喉が痛いのと鼻が詰まる。新ルルAゴールドEX錠を買ってきて飲んでいる。さて先日BMW R65のバッテリーが上がりのことを書いたが一週間後充電してエンジンをかけたら無事始動した。がエンジンを止めてキーをONにしたまま少し経ってから再度セルを回したらダメだった。液を点検したら極端に減っていた。やはり寿命かと諦めてバッテリーを交換することにした。
 R65のバッテリーは昔の純正が持ちが悪くユアサのYB18L-Aに変えている。記録では2005年11月に換えているのだがその時の価格が14,595円と記録されている。近くのバイク屋さん(桜井ホンダ系)で取り寄せてもらっているのだがその当時でもバッテリーが高くなったと言う話をした記憶がある。確かその前は1万円前後で買えたと思う。交換することにしてネットでGSユアサのHPを開いたらオープン価格と言うことで定価は分からない。楽天で価格を調べたら14000円前後だったのでそんなに変わっていないと安心して以前もお願いした近くのバイク屋さんに出かけた。要らなくなったバッテリーを処分しなけらばならないのでネットで購入するよりバイク屋さんを選んだのだが取り寄せを依頼して値段を聞いたら25000円を超える金額を告げられたので間違いではないかと前回の値段を言うと2008年からこの価格になっていると言うではないか、即キャンセルして帰ってからネットで購入依頼をした。昨日連休あけの出荷というメールが入って来た。送料と古いバッテリーの処分代を含めても15000円で足りるだろう。この1万円の差は何だろう?

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/03(金) 11:38:21|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0