キャメラのカメラ 別冊

このブログはAdult Motorcycle Owners Club ”3G’s” のホームページにある自分のTouring Photo Album ”キャメラのカメラ” の別冊です。ホームページの”キャメラのカメラ”ものぞいてみてください。

野菜最後はアスパラガスのペペロンチーノ 2015/3/29

3/22桜のつぼみ3/28咲いていた
3/22 つぼみ3/28 三分咲き
 3/23桜の開花宣言があったと思ったら逆戻りで今週は寒かった。しかし昨日は暖かいのを通り越して汗ばむ程だった。桜もパッと開いたかと近くの光が丘公園に行ってみた。場所に拠っても違う様だがまだ2〜4分咲きというところか。

 さて今週もペペロンチーノを作った。残り最後のアンチョビに合わせて会社の帰りにスーパーで野菜を探して見つけたのはアスパラガスだった。4本で98円で一回切りで使い切れる量だったので決まり。
アスパラガス美味そうなアスパラ美味そうなアスパラ
アスパラは下部を念のためピーラーで剥いてから斜め切りにした。にんにくとアンチョビを弱火でオリーブオイルで炒めてにんにくが色付いたところで一旦取り出してからアスパラを入れてアンチョビと絡めながら炒める。アスパラを味見したら良い塩梅になっていた。これはいけると確信できた。
アスパラガスのペペロンチーノ
上出来だ。アスパラとアンチョビのペペロンチーノは良いね。アスパラとアンチョビの相性も良いしアスパラの食感もいい。アスパラ自体好きなのでこのチョイスは大正解だった。

 暖かくなって体も少し動く様になってきたのでそろそろバイクの乗ろうかとBMW R65の整備を田無のリトモ・セリーノにお願いしてきた。オイルは毎年交換している。オイル劣化で受けたダメージはオイルを換えたからといって元に戻る訳ではないので走行距離だけでなく定期的に交換する様にしている。BMW R65も今年で35年になるがちゃんと整備をしてあげれば走ってくれるのです。オイルと言ってもエンジンオイルの他にBMW R65はギアオイルも使っている。ミッションとシャフトとファイナルだ。購入した当初はエンジンオイルもギアオイルも自分で交換していたが購入は1ℓ缶だがキレイに使い切ることはなく保管することになるのでスペースの問題や廃油の手間もあってお店にお願いしている。今回は他にエアークリーナとタイヤの交換もお願いしてきた。エアークリーナーエレメントは気がつけば15000km走っていた。タイヤはスリップサインが出てきたので有無を言わず交換だ。履けるタイヤは有る程度限られてしまう。ずっとメッツラーのパーフェクトMEを履いていたが前回レーザーテックに換えたのだが今回はパーフェクトMEに戻した。レーザーテックの在庫が無く少し時間がかかるのとパーフェクトMEの方が価格も安く保ちも良い。今回レーザーテックは9,000km超えでスリップサインが出たがパーフェクトMEは12,000kmは走ってくれる。性能はレーザーテックの方が良いのだろうがのんびり走るにはそんなに変わらないのです。

スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2015/03/29(日) 14:15:55|
  2. coffee breake
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ねぎ続きで今週は玉葱のペペロンチーノ  2015/3/21

 来週には桜の開花だということだが今日もパッとしない天気だ。ペペロンチーノに天気は関係ないが暖かくなって出かけるようになると作れなくなるので昼にペペロンチーノを作って食べた。まだアンチョビがあるので今回も野菜にしていつでも台所にある玉葱(なぜか玉葱のねぎは漢字が合う)をチョイスした。

玉葱を炒める玉葱は1/2個使った。玉葱は甘いのでアンチョビは多めにして3枚にしてみた。いつもの様にニンニクの香りをオリーブオイルに移して色が付いたところで一旦取り出してから厚めに薄切りした玉葱を入れてサッと炒めてからパスタの茹で汁を入れてからパスタを入れて玉葱のペペロンチーノの完成だ。

玉葱のペペロンチーノ
アンチョビ3枚が正解だったようだ。ちょうどいい塩梅で美味く作れた。それとペペロンチーノにはパセリは欠かせないね。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2015/03/21(土) 17:41:04|
  2. coffee breake
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野菜第2弾は長ネギのペペロンチーノ 2015/3/14

 確実に暖かくなってきているのはいいのだが花粉が舞ってきた。年々花粉症が酷くなってきている様だ。クシャミが出始めると止まらない。目の痒くなるがこれまたたまらない。外に出るのが辛くなって来る。という訳ではないが今週末も家でペペロンチーノ作りに勤しんでいる。

焼長ネギまだアンチョビがあるので先週に続いて野菜を使ってみた。日本の麺類に欠かせない長ネギを使うことにした。まあ家にあった使えそうな野菜というのが本音だが。適当に切ってフライパンでそのまま火にかけて葱の香りが出る迄軽く焼いたと言う感じにして取り出してからいつものようフライパンにオリーブオイルをいれてペペロンチーノ作りを始める。最後にパスタを入れるときに焼いた長ネギも戻して一緒に絡めて出来上がりだ

長ネギのペペロンチーノ
トッピングで長ネギを味わう訳ではなくアンチョビとうまく合いそうなので野菜を使っているのだがそう言う意味では美味くできた。アンチョビの旨味と焼いた葱の香りも残ってまあまあだった。

 一月前にタカラトミーの魯山人納豆鉢を東急ハンズで購入したことを載せた。今回使ってみたので紹介する。おもちゃメーカーのタカラトミーの製品だからと言ってママゴトではない。本当の納豆を使う。容器に納豆を入れてハンドルを回すと撹拌棒が回転しながら大きく回る仕組みだ。案内板にモードが表示される。スタートは「始め」からどんどん回すと「まだまだ」となり更に回すと「手を抜くな」となるのでひたすら回すと「気合だ」と一喝される。次に「醤油」の案内がでて醤油投入扉が開くので納豆のタレを投入する。ここが撹拌回転数305回で扉を閉じてまた回すと「極めよ」と出て424回で「完」となり出来上がりとなる。実際にハンドルを424回回転させたのではなくハンドル1回転で撹拌棒が2回転回る仕掛けになっている。424回撹拌した納豆は糸をいっぱい出してしてクリーミーになっていた。
魯山人納豆鉢納豆納豆セット完了開始
魯山人納豆鉢納豆セット納豆を鉢に入れるハンドル回し始める
まだまだ手を抜くな気合いだ醤油
まだまだ手を抜くな気合いだ醤油の合図
醤油投入極めよ完出来上がり
ここから醤油投入更に回し極めよ完成の合図出来上がり
ところでこの魯山人納豆鉢は本当のところ何んなのだろう。おもちゃ?それとも調理具?

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2015/03/14(土) 22:07:13|
  2. coffee breake
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初の野菜のペペロンチーノはキャベツでした。 2015/3/7

 今週末は天気が悪く出かけることも無く絶好のペペロンチーノ日和だった。だがトッピング食材がそろそろ切れて来た。パッと思い浮かばなくなった。アンチョビが残っている。トッピング食材というものではなくどちらかというと調味料的な役割なので何か無いかと考えた。ここはやっぱり野菜だろう。トッピング路線とはちょっと違うが残っているアンチョビを使わないともったいない。

少し面倒だが野菜を使ってみることにした。家にキャベツがあったのでアンチョビとキャベツのペペロンチーノを作ることにした。キャベツフライパンのオリーブオイルにニンニクとアンチョビ2枚と赤唐辛子を弱火でじっくり炒めるのはいつもと同じ。同時進行でパスタを茹でているが時間を見計らって一口大に切ったキャベツを片手メッシュザルに入れてパスタを茹でている鍋の中にいれて2分くらい茹でてからいい具合になったフライパンに入れて少し炒めてからパスタの茹で汁を入れて後は同じだ。

キャベツとアンチョビのペペロンチーノ
今迄のトッピング路線から比べるとちょっと味の主張が弱いが野菜の甘みが今迄とちょっと違うペペロンチーノを楽しませてくれた。アンチョビは二枚入れた。最初は独特の香りを放っていたが出来上がったキャベツとアンチョビのペペロンチーノではそれほど強くはなくいい感じになっていた。

今週始めにハガキが届いた。
suica100ハガキ「東京駅開業100周年記念Suica」お申込みのみなさまへとある。確かネットのニュースで応募数日前で400万枚超えというのを見てネットでも受け付けているとのことでその流れで応募したのを思い出した。2月末に案内を出すとあったがちゃんと届いた。普通ネット通販などすると直ぐに受付の返事が来るが記念Suicaを申し込んだ時は何もなかったので忘れていたのだが確り申し込みが出来ていた様だ。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2015/03/07(土) 18:21:13|
  2. coffee breake
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一足お先に桜を頂く。今週は桜えびペペロンチーノ 2015/3/1

 先々週しらすを買ったとき近くにあった桜えびが気になって週末会社の帰りにスーパーに寄ってみた。先週は無かったのだ。会社の帰りで遅いので売り切れで無いかもしれないと諦めながら売り場に行ったら1パックだけ残っていた。ラッキー! ちょっと高いので躊躇していたのだが食べたくなったら我慢しない方が体にいい。3月下旬になると由比の桜えびの春漁が解禁になる。毎年春には由比に桜えびとしらすを食べに行っているので体が桜えびの美味しさを知っているのだ。

釜揚げ桜えび 買った桜えびは勿論駿河湾産だ。冷凍技術が進んで生桜えびの冷凍もあるがスーパーでは無理だろう。買ったのは釜揚げ桜えびだ。今迄のトッピング食材の中では一番高価なものだ(と言っても1パック50g398円です)。安くて美味いのがペペロンチーノの良いところなのだが桜えびをスーパーで見た時から桜えびの魅力には勝てなくなってしまった。作り方はニンニクの香りを移した後に取りだしたオリーブオイルにかき揚げを参考にして釜揚げ桜えびを入れて少し揚げてからパスタの茹で汁を入れた。後は同じ作り方だ。

桜えびペペロンチーノ
出来上がりは色も奇麗だが香りも味も桜えびで一杯になった。そして美味かった。
 今日も桜えびパスタを作って食べた。1パック50gは多過ぎるので半分使って残して置いたのだ。先週使ったアンチョビがまだあるので隠し味に1枚入れてみた。強烈な桜えびの味が少し抑えられて味に旨味が増した感じで悪くはなかった。そしてまろやかになって何か足りないと思ったらペペロンチーノ(唐辛子)を入れるを忘れたことに気がついた。だから今日は桜えびとアンチョビのパスタだ。

 今日らか3月だ。まだ春の気配は少ないが少しずつ暖かくなってきている。昨日は良い天気だったが家でラグビーの日本選手権をTV観戦した。三週続けてのTV観戦だ。全試合とも見応えがあってなかなか白かった。ルールが少し難しいのがラグビー人気が今一の理由かも、オフサイドだったりスクラムでの反則や反則後のアドバンテージなどルールを知らないと分けがわからないだろう。今日の決勝戦のヤマハ発動機とサントリーはヤマハ発動機が圧倒的にボールを支配してサントリーを押し切った。ヤマハ発動機といえば自分もYAMAHAのバイクにはお世話になった。魅力的な味があるバイクを出してくれる好きなメーカーだ。

ヤマハスポーツ350 R3
YAMAHA R3学生時代に乗っていたバイクだ。金がなかったのでバイト代で友達から安く譲ってもらった中古だ。1969年発売で元の色は赤だったが格好良かった日産のフェアレディZの紫に変えた。
R3は350ccで当時の250ccがDS6だ。1970年にXS1がでるまでR3はYAMAHAのフラグシップと言うことになる。まあ1年だったが。その後RX350、DX250が出てRDシリーズ、RZシリーズとYAMAHAのツーサイクルは繋がって行く。

ヤマハTX650
YAMAHA TX6501975年に就職して新車で買ったバイクだ。1969年にホンダがドリームCB750FOURを出して旋風を起こしたが自分は後から発売された650ccバーチカルツインのヤマハスポーツXS1の方が好きだった。自分の好みはシンプルなエンジン、スリムなバイクだ。バイクに余計な物は要らない。XS1のキャンディグリーンと白のタンクが好きだったのだがTX650のカラーには無かったのが残念。スリムにしたかったので一文字ハンドルにしたかったのだが当時一文字ハンドルは禁止になっていたのでホンダのドリームCB400FOUR(集合マフラーのカフェレーサータイプ)のコンチハンドルに換えていた。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2015/03/01(日) 13:51:46|
  2. coffee breake
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0