キャメラのカメラ 別冊

このブログはAdult Motorcycle Owners Club ”3G’s” のホームページにある自分のTouring Photo Album ”キャメラのカメラ” の別冊です。ホームページの”キャメラのカメラ”ものぞいてみてください。

梅雨が明けたら熱射地獄が待っていた 2015/7/26

 暑すぎる!今週はバイクで出かけるのは止めてドカ・モンスター1100EVOの整備をすることにした。まずはオイル交換とオイルフィルターの交換。オイル交換は3000km越えで交換、オイルフィルターはオイル交換2回に1回だ。
 それとRブレーキパッドを換えた。よく見えないので点検ミラーを買って来て点検したら片方が2mm弱あったがもう片側が良く見えない。可成り減っている様にも見えたので心配する取り換えることにした。自分はRブレーキを使う方だから減りが早いかも。BMW R65はブレーキが利かないのでRブレーキも確り使うのでその影響だろう。実際はもう少し走れた様だ。次回の参考にしよう。
 ここまでは杉並のモト・ギャルソンにお願いした。スパークプラグもオイルフィルターと同じサイクルで交換している。プラブ交換は自分で経っている。忘れない様にタイミングを決めている。ちゃんとアンチシーズも塗って交換している。オイル交換は昔は自分でやっていたが廃油の手間もあるしオイルも使い切りと言う訳にはいかないのでお店にお願いする様になった。
 それとタイヤ交換、11200km走った。スリップマークが出る迄後500kmくらいは走れそうだったがタイミングが良かったので交換した。交換は江戸川橋のマッハでお願いした。モトギャルソンからもお願いされたが価格が違い過ぎるので無理だよね。今回はミシュランのパイロットロード4にした。2回続けてメッツラーのロードテックを履いていた。問題は無かったが別のメーカーのタイヤも履いてみたかったので換えてみた。同レベルのタイヤであればそんなに変わらないのではないかと思うのですが・・・
FタイヤRタイヤビバンダム
FタイヤRタイタタイヤエッジのビバンダム
スポンサーサイト
  1. 2015/07/26(日) 22:20:09|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨が明けた 2015/7/19

 関東地方の梅雨が明けた。BMW R65が一月動いていないので乗って上げたいが。早速本格的な暑さだ。そこで昼前には帰って来れそうな距離なので久し振りに奥多摩周遊道路を走って来た。
奥多摩湖の合歓の木
奥多摩湖湖畔には合歓の花が咲いていた
200km弱で行って来れる。奥多摩方面には行くが周遊道路を走るのは今年初めてかも。五日市から向ったがバイクは予想ほど多くなかった。周遊道路を走っていても走っているバイクにはそんなに合わなかった。小河内ダムで一休みしてして帰路に付く、奥多摩町手前でバイパスの愛宕トンネルに入る。トンネルを抜けてそのまま走っていたらいつの間にかまたトンネルにそれも結構長い。新しい道路が開通した様だ。青梅街道は渋滞すると大変なので五日市から来る様にしていたがこういうバイパスがどんどん出来ると大変助かる。できればトンネルではなく青空の下を走れたらもっと良いのだが。
 何とかお昼前に帰って来れたが奥多摩は昨日迄の雨で特に古いトンネルの中はウエット状態、場所に拠っては山側から水が流れて道路が水浸し。御陰でR65は泥だらけ、午後から水遊びがてら洗ってあげた。それにしても暑い!

追記7/20
海の日の祝日はドカ・モンスター1100EVOで富士山を一回りしてきた。河口湖にも合歓の花が咲いていた。やはり富士山をバックにするとスケールが違ってくるね。
河口湖の合歓の花

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/07/19(日) 22:20:22|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見つけた点検ミラー 2015/7/12

点検ミラー 先週、タイヤ交換の話を書いたがブレーキパットも気になって減り具合を点検した。フロントは直視できるので減り具合が良く見える。と言うかなかなか減らない。リアはディスクの下側に付いていことるのでなかなか見えなかった。昨日ホームセンターであればいいなと思ってみていたらあった!先端にLEDが付いていて自在棒で伸びたり曲がったり。ミラーが付属していて先端にマグネットで簡単につけることが出来る。1350円で即購入、早速リアのブレーキパッドを点検した。
リアブレーキパッド

ツーリング話題、
富士山のマイカー規制が7/10から始まっていた。今週天気が良かったので行こうと思っていたのに残念!
こちらは良い話、雁坂トンネルが7〜11月は通行料が無料です。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/07/12(日) 22:25:37|
  2. Touring Photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よく降るね 2015/7/5

 ここのところ梅雨らしい天候が続いている。昨日今日もずっと降り続いている。バイクのカバーを外すことが出来ない。こんな時は静かに家に居るしかない。と言うことで今週は家でモンスター1100EVOの次期タイヤをどれにしようかと調べていた。前回交換してから10500kmを走った。前回は今と同じタイヤで11000km走ったのでそろそろスリップサインが出てくる頃だ。
 購入時履いていたのはピレリのディアブロ・ロッソⅡでタイプとしてはスポーツタイヤになる。スポーツ走行となるとレース迄は行かないにしろグリップが重視されるのだろう7千kmちょっとしか持たなかった。グリップと耐摩耗性は相反するもので自分の使い方としてはツーリングでそんなに攻める走りをする訳ではないので少しでも長距離持って欲しい。バイクのタイヤは高いのだ!そこでタイプをツーリングにして各社のタイヤを調べてみた。
 下の表は激安タイヤショップ専門店のマッハさんのHPから情報を借用させて頂いた。近年はずっとマッハさんにお世話になっている。予約制なので時間の無駄もなく、道もほぼ一本で30-40分で行けるので助かります。
Pirelli
Pirelli ANGEL-GT
ANGEL GT
スポーツ性やウェットパフォーマンスを維持したまま、長距離を安全・快適に旅をするための新世代タイヤ
●POINT 1 新プロファイル採用、安定性、快適性とスポーティハンドリングの両立
●POINT 2 接地面形状の最適化、耐摩耗性の向上とグリップのさらなる向上、スポーティなハンドリング
●POINT 3 新コンパウンドと新グルーブデザインの採用、低温時やウェット路面でのグリップ向上
 (F) 120/70ZR17 17,900円  (R) 180/55ZR17 25,900円
METZELER
ROADTEC Z8M
ROADTEC Z8M INTERACT
最強のオールラウンドタイヤ
●グリップだけでなく、コントロール性や操縦安定性といった総合的なパフォーマンスの質を高め、ウェット路面での安全性がさらに向上。
●ウェット路面よりコンディションの良いドライ路面では、高められたコントロール性と操縦安定性により、思う存分スポーツライディングをお楽しみいただけます。
 (F) 120/70ZR17 17,500円  (R) 180/55ZR17 25,900円
MICHELIN
PILOT-ROAD-4
PILOT ROAD 4
多くのカテゴリーのロードバイクに装着する事ができるスポーツツーリングタイヤで、日常遭遇する様々なシチュエーションを想定し高い安全性の確保と長寿命を目標に設計されました。
 (F) 120/70ZR17 16,600円  (R) 180/55ZR17 24,300円
BRIDGESTONE
S20-EVO
S20-EVO
MotoGp テクノロジーを活用する事で、従来品よりもハンドリング力、摩耗ライフのさらなる向上を追求した商品です。フロントには剛性の高いベルトを使用しタイヤ全体の剛性を最適化する事で、従来品対比でグリップ力およびハンドリング性能の向上を追求しました。
また、リアタイヤには摩耗ライフを向上させるために、新開発のトレッドゴムを使用し、さらに分割構造を3LCから5LCに変更しました。
 (F) 120/70ZR17 15,800円  (R) 180/55ZR17 23,200円
DUNLOP
ロードスマート3
ロードスマート3
最新グランドツーリングモデルの走行性能に対応したロングライフとフットワークを徹底追及。しっとり軽やかなハンドリングと高いギャップ吸収性よりライディングストレスを低減。
しなやかに路面を掴むロングライフコンパウンドの効果によりライダーの行動範囲が広がります。グランドツアラーの”どこまでも走りたい”気持ちを満たすプレミアム・ツーリングラジアル。
 (F) 120/70ZR17 15,500円  (R) 180/55ZR17 21,800円

現在履いているのがメッツラーのロードテックZ8Mで2回同じタイヤなので今回は違うタイヤを履いてみようかと思っている。BMW R65もずっとメッツラーを履いて来たし、モンスターの前のBUELL M2もメッツラーのロードテックM6を履いていたのでメッツラーに安心感があるがたまには違うタイヤもいいだろう。

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/07/05(日) 15:31:42|
  2. Motorcycie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0